【ロード・トゥ・レッスルマニア#01】 いざフロリダへ!(準備編)

レッスルマニア33
NFLの生観戦経験なし

 個人的な話ですが、4月頭にプロボウルが開催されたフロリダ州オーランドの『キャンピング・ワールド・スタジアム(旧シトラスボウル)』に行ってきます。

なぜNFLシーズンやWBCが終わった後にアメリカに行くのか?それはプロレス業界のスーパーボウル的イベント「レッスルマニア」がこの会場で開催されるからです。

せっかくなので、不定期連載でレポートをUPしていきます。

[SPONSORED LINK]

厳しきレッスルマニアへの道

レッスルマニアのプロモ

「NFLブログをやっているならNFLを見に行けよ」と言われそうですが、NFL友達は毎年オフ会で会う人ぐらいですが、WWEの方には毎年のように、現地観戦している友人が数名いるので、今回は同行させてもらうのだ!

 

同行とはいっても海外旅行はパックツアーした事がない私にとって何をすればいいのかが分かりません。そこで今回は重要なポイントだけを備忘録としてお伝えしていきます。

 

まず、チケットが無ければ話になりません

一番重要なのは当然、レッスルマニアのチケットを取る事です。これが近ツーが主催するパックツアーなら旅行会社に任せればいいのですが、個人旅行となると自力で取らなければならないのです。

 

日本にいてチケットを定価で取る方法は、世界最大のチケット会社『チケットマスター(以下、チケマス)』で購入するしかないでしょう。(他の方法を知らない)

これが最初にて最大の難関。チケットの販売は特別なコードが必要なプレセールと一般発売の2回あり、ここで取れないと定価より高く売りつけてくる転売ヤーを頼るしかないのです。

 

いよいよチケマスでのレッスルマニアのチケット販売開始!

複数人でチケマスに一斉アクセスしてチケット獲得に挑戦したのですが、接続できるのは稀で、この辺りのどのような法則で接続できる人が決まるのかが不明です。

しかし、接続できても案内された席が悪ければスルーして、次の良席を取れるチャンスに賭けるのですがスルーしたら2度と接続できないかもしれないし、接続できても席がもっと悪く可能性があり「あ~~スルーしなきゃ良かった~」と死ぬほど後悔するかもしれないリスクが伴うギャンブルを迫られます。

夜通しでチケマスにアクセスし、接続できた人の席をチャットで「スルーか?決定か?」を協議しながら戦う、まさにデスゲーム。死闘の果てに、他の人が良さげな席を取ってくれて一安心。私はPC2台で挑戦するも全くアクセスできず、何の役にも立ちませんでした。

君はESTA(エスタ)申請を知っているか?

無事にチケットが取れたら、飛行機と宿の手配。これも常連の方にお任せしちゃって、民泊みたいなのをレッスルマニアに行く人たちで集団で借りる戦法で、ホテル代を削減することができました。慣れてる人は凄いです。

 

パスポートもギリギリ期限内だし、もう準備はOK!!かと思ったらそうではない!!10年以上もアメリカに行っていない間に『ESTA(エスタ)申請』なる新ルールが出来ていたのだ。私はこれを全く知らなかった。

エスタ申請とは、アメリカの電子渡航認証システムのこと。渡航認証とは、入国カードと同じ働きをし渡航者の中に危険人物が含まれていないかどうかを事前に把握するために米国政府が導入したシステムなのだ。

 

やり方はネットでエスタ申請のサイトで質問に答えて、最後にクレジットカードで手数料を払うのみ。つまり、クレジットカードを持っていないとアメリカには入れないのですよ。

・・・ということでエスタ申請を済ませて、準備OK。

 

そして現在、いろいろ準備を進行中で、来週から1週間以上フロリダに行ってきます。ブログの方はよほどやる事が無かったら更新いたします。

レッスルマニアにゲストでJ.J・ワットとか来てないかなぁ~。

・おまけ:レッスルマニアの会場集(ほぼNFLのスタジアム)

  1. John rider より:

    素晴らしいですね。
    レポート期待しています。

    ファイアープロレスリングのエディットでは
    必ずジャックハマーをフィニッシュにしていました(あとはワーム)。
    恐らくゴービーは今回でお役ごめんとなるのでしょうが楽しい試合を見せてくれたら…と思っています。

    1. JETS狂 より:

      John riderさん>
      ここ最近のPPVのゴーバーの茶番劇にはがっかりしてるので、WMではガッツりやってほしいです。
      結構、体は作ってきましたが歳ですね。体力が持たないのでしょう。あとジャックハマーの維持時間が短い。
      好きだったレスラーなので、期待はしています。

  2. ふて猫 より:

    ゴールドバーグVSブロッグ・レズナーって10年以上前のメインカードですよねサバイバーシリーズのような展開は勘弁して欲しいものですね

    1. JETS狂 より:

      ふて猫さん>
      ゴーバーvsレスナー はレッスルマニア20の目玉となった対戦カードでした。
      しかし、おっしゃるとおり今年のサバイバーシリーズから最新ppvまでゴーバーの茶番劇。レッスルマニア本番では歴史に残る死闘を繰り広げて欲しいです。(無理だろなぁ~)

コメントを残す