HOME > Topics > 【衝撃】オードリー春日、前世はアメフト殿堂入りプレーヤーだった!?
2019年2月16日

【衝撃】オードリー春日、前世はアメフト殿堂入りプレーヤーだった!?

全然、前世

NFLがオフに入り、「オードリーのNFL倶楽部」も今シーズンの最終回を迎えたのですが、その最終回で衝撃の事実が明かされました。

[SPONSORED LINK]

オードリー春日、100年前からフットボールプレーヤーだった!?

「オードリーのNFL倶楽部」の最終回は、スーパーボウル前にオードリーとピース綾部がアトランタを観光する内容でした。

アトランタにある「カレッジの殿堂博物館」に訪れたところ・・・

 

そこで一同が衝撃の写真を発見!

 

これは100%春日の写真!

しかし、撮影されたのは100年以上前の1906年!!
Σ(・ω・ノ)ノ!

 

この100年前の春日の写真の人物は、1904年から1906年の間にシカゴ大学に所属していたQB”ウォルター・エッカーサル[Walter Eckersal]”(享年42歳)。

髪型から顔の作り、骨格まで完全に春日に一致!!怖い!怖すぎる!!

しかも、この写真は「トゥースをやりかけている」という指摘が。

もし、シャッターが後数秒遅く切られてトゥースをやっている写真だったら、もう確実に前世だったでしょう。

 

今シーズンの最終回で明かされた春日のルーツ。

彼にも呪いの力があったかは定かではありません。

おまけ

NFL倶楽部で紹介されたハインズマン賞一覧。

2018年のハインズマン賞は”カイラー・マレー”。MLBとNFLのどちらの道を進むか話題になり、NFLへ進むと決めたスポーツの天才です。

どこに行くのか今からドラフトが楽しみです。

 

あと、番組内で最優秀プレー賞「マイアミ・ミラクル」が紹介されました。

これはドルフィンズが、ラスト7秒でスーパーボウルを制覇したペイトリオッツに大逆転勝ちを収めた名プレーです。

久しぶりに見ると興奮します。

マイアミの奇跡 miami miracle
出た!予測不能のイルカパワー ジェッツとビルズが対戦している裏で、ペイトリオッツvsドルフィンズという、こちらも同地区の対戦カードであったWeek14. この試合でペイトリオッ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. GENO より:

     これは面白かったですね(笑 こういった場所はなかなか観る機会ないんでNFL倶楽部のいいとこですけど、尺が短いのには文句ですね。2.3年前は1時間放送とかあったような気がしたんですけどね。
    そして、マイアミ・ミラクルも凄いですけど、レギュラーシーズンでパッツに勝ったチームはプレイオフに行ってないという(笑

    1. JETS狂 より:

      GENOさん>
      NFL倶楽部は昔、プレーオフは1時間でしたね。NFL関連の放送が国内で縮小傾向なのが本当に残念です。
      パッツに勝ったチームはプレーオフに行っていないという事実に関しては、パッツはシーズンを通してSBに照準を合わせて調整するチームなので、その過程でたまたまハマったラッキーだったとしか思えないですね。

GENO にコメントする コメントをキャンセル

CAPTCHA


Top