HOME > NEWS > NEWS(2008-2009) > JETS:TE”クリス・ベーカー”が不満
2008年5月13日

JETS:TE”クリス・ベーカー”が不満


20080513-news-320.jpg
ームの空気は悪くなる一方
やはりチームを一新すべく新メンバーを続々投入する事は、旧メンバーにとっては不満以外の何者でもないです。
TE”クリス・ベイカー”が、オフシーズンプログラムをボイコットしています。

[SPONSORED LINK]


▼TE/#86″クリス・ベイカー(Chris Baker)”は2002年にJETSに入団してから昨年まで6シーズン、正TEの座をキープしています。契約は4年660万ドルで現在3年目。

以前にJETSから彼の契約を再交渉するという約束があったようですが、JETSはパッカーズを解雇になった”バッハ・ブランクス“を獲得し、ドラフトでトレードアップをしてまでTE”ダスティン・ケラー”獲得に動きました。

そのためベイカーは約束を反故されたと感じボイコットし、かつトレードを希望しているようです。
そして、来月のミニキャンプをベイカーが欠席すると罰金が課せられるようです。

改革により単純な戦力は上がるとしても、チーム内の連携などをマンジーニは上手くはまとめていけるのでしょうか?

▼他のニュースとして2006年にCFLでプレーしていたPK”マークマイヤーズ(Mark Myers)”を獲得しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top