HOME > NEWS > NEWS(2019-2020) > 【ジェッツ】引退撤回!Cライアン・カリルがキタ――(゚∀゚)――!!
2019年8月2日

【ジェッツ】引退撤回!Cライアン・カリルがキタ――(゚∀゚)――!!

夢は終わらない

「オール・オア・ナッシング シーズン4」にて長いプロ生活に別れを告げた元パンサーズC”ライアン・カリル”。

この度、なんとジェッツに復帰しました。

[SPONSORED LINK]

元パンサーズのC”ライアン・カリル”(Ryan Kalil)が引退を撤回しジェッツと契約。

パンサーズ一筋12年、プロボウルに5度選出されオールプロにも2度選出された名C”ライアン・カリル”は、2018年シーズンをもって引退しました。

しかし、この度ジェッツと契約し電撃復帰です!

 

契約内容は1年8.4M。ちなみに去年のパンサーズでのサラリーは1年7.4Mでした。

この復帰劇は、新GM”ジョー・ダグラス”と一新された強力な人事部門のたまものでしょう。

 

ジェッツのセンター事情は、昨シーズンのC”スペンサー・ロング”をカットするものの、あとはインパクトの無い選手ばかりの層の薄いポジションでした。

それだけに大ベテランの獲得はQB”サム・ダーノルド”にとって大きなプラスになるでしょう。

ジェッツ一筋11年で不動のセンターを務めた元C”ニック・マンゴールド”もカリルのジェッツ入りを歓迎しております。

 

懸念事項はカリルは2016年と2017年に肩と首を痛めていること。

また、パンサーズ一筋でやってきた彼がAFCのジェッツの環境やHC”アダム・ゲイズ”の戦術に直ぐにフィットできるかどうかも心配です。

 

なにわともあれ、またも強力な大ベテランをGETしたジェッツ。

こりゃオフェンスが楽しみだ~。

(若手中心のチームを作る構想だったことは、もう忘れよう・・・・)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. ツヨシ より:

    GMって大事ですね。
    期待したいです。

    1. JETS狂 より:

      ツヨシさん>
      へんなGMばかりでしが、今回はガチの人たらし(?)と信じます。
      どんどん優良人材を取り込んでほしいところです。

コメントを残す

CAPTCHA


Top