HOME > NEWS > NEWS(2019-2020) > 【ジェッツ】元ドラ1LBステファン・アンソニー&Sデリック・キンドレッド を獲得
2019年8月22日

【ジェッツ】元ドラ1LBステファン・アンソニー&Sデリック・キンドレッド を獲得

ステファン・アンソニー
補強は続くよどこまでも

開幕目前ですが補強の手は止まりません。

2選手を獲得しました。

[SPONSORED LINK]

元ドルフィンズLB” ステファン・アンソニー”(Stephone Anthony)を獲得

ジェッツは元ドラ1LB” ステファン・アンソニー”を獲得しました。

アンソニーは2015年ドラフトにてセインツがドラフト1巡目(全体31位)で獲得。しかし、期待に応えられないどころか2016年12月に負傷のためIR入りします。

2017年にドルフィンズにトレードされ、ドルフィンズでは2年間で24試合に出場しますが、1巡ルーキー5年目のオプションを行使せず2019年はFAとなります。

 

2019年7月にファルコンズが彼と契約しますが、8月18日にリリース。そこでジェッツが彼を獲得しました。

 

俗にいうBUSTってやつですが、ジェッツはLB”エイブリー・ウィリアムソン”がACL断裂でシーズンエンドしたため、LBは補強しておきたいところ。

彼の3度目のチャンスに期待しましょう。

元コルツS “デリック・キンドレッド”(Derrick Kindred)を獲得

CBの層の薄さが懸念されていますが、元コルツのS “デリック・キンドレッド”を獲得しました。

キンドレッドは、2016年ドラフトにてブラウンズが4巡で獲得。

今年の4月にカットしコルツがウェイバーで獲得したのですが、コルツもカットし2度目のウェイバーでジェッツが獲得しました。

 

昨シーズンはブラウンズで全試合に出場し45タックル、1INTを記録しています。

現ジェッツのGM”グレッグ・ウィリアムズ”は元ブラウンズのDCかつHC代行を務めていますので、彼は扱いやすいでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top