HOME > NEWS > NEWS(2019-2020) > 【ジェッツ】LBアルバート・マクレランと契約
2019年8月19日

【ジェッツ】LBアルバート・マクレランと契約

アルバート・マクラレン
開幕前のシーズンエンドは一番ツライ

先のプレシーズンマッチでLB”エイブリー・ウィリアムソン”が負傷し、シーズンエンド。

さっそく代わりのLBと契約しました。

[SPONSORED LINK]

LB”アルバート・マクレラン”(Albert McClellan)と契約

ウィリアムソンのシーズンエンドを受けて契約したLB”アルバート・マクレラン”は、33歳のベテラン。

彼は2010年にドラフト外でレイブンズに入団し、主にSTとバックアップLBでしたが2012年と2016年は先発で活躍。

しかし、2017年はACL断裂でシーズンエンド。2018年に復帰するもレイブンズからカットされました。

その後、ペイトリオッツに入り7試合にSTとして出場しています。

 

マクラレンはSTの名手として知られており、2014年と2018年にST部門でPFFのALLプロに選出されております。

しかし、LBとしてはウィリアムソンの代わりになる見込みはあるか不明です。

LBとしてよりもSTでのビッグプレーに期待したいところです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. ambie より:

    ウィリアムソンシーズンエンドならダロン・リー手放したのが悔やまれます。
    プレシーズンを見る限り、数年前から変わらずCBに不安のあるチームが続きますね…

    1. JETS狂 より:

      ambieさん>
      たしかにリーの出した事が悔やまれますね。
      CBに関してはドラフトで全く当たりを引かないのが問題ですね。見事にBUSTばかり引き続けるところは安定感があります。

コメントを残す

CAPTCHA


Top