HOME > NEWS > NEWS(2019-2020) > 【ジェッツ】Kカーレ・ビドヴィックを獲得。Kテイラー・ベルトレットをカット
2019年9月2日

【ジェッツ】Kカーレ・ビドヴィックを獲得。Kテイラー・ベルトレットをカット

ややこしい名前がキタ

プレシーズン4戦目で戦目でK”テイラー・ベルトレット”がFGを外しまくって、彼に対する信頼が失墜。

やはりKを変更しました。

[SPONSORED LINK]

K”カーレ・ビドヴィック”(Kaare Vedvik)をウェーバーで獲得

ジェッツはK”テイラー・ベルトレット”のカットを決断。その代わりにバイキングスをカットされウェーバーで流れてきたK”カーレ・ビドヴィック”にクレーム(申請)し、彼を獲得しました。

 

ビドヴィックは2018年にドラフト外でレイブンズが獲得。しかし2019年の8月11日にバイキングへ2020年の5巡とトレードします。

バイキングスは彼をトレードで獲得したにも関わらず、8月31日に彼を開幕ロースターへ残さない事を決定しカットしました。

そこでジェッツが彼の獲得に名乗りを上げたわけです。

 

この交代劇、吉と出るか凶と出るか。FGがドキドキですな。

ジェッツ、その他3選手をウェーバーで獲得

また、ジェッツは以下の3選手もウェーバーから獲得してます。

WR”Braxton Berrios”

DE”John Franklin”

DB”Bennett Jackson”

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top