HOME > NEWS > NEWS(2008-2009) > JETS:フリーエージェントCB2人と契約
2008年5月21日

JETS:フリーエージェントCB2人と契約


zenon-320.jpg

たCBです
JETSはフリーエージェントのCB”ジョナサン・ゼノン(Jonathan Zenon)”と”ケニー・パットン(Kenny Patton)”と契約しました。

[SPONSORED LINK]


“ジョナサン・ゼノン(Jonathan Zenon)”:CB(6’0″, 176)
LSU(ルイジアナ州立大学)で41試合中30試合で先発。
2007年シーズンSEC優勝決定戦(SEC Championship Game)でインターセプトから18ヤードリターンタッチダウンを決め、LSUタイガースの勝利に大きく貢献しました。
恵まれた体格とキャッチ力とジャンプ力が優れているのですが、CBにとって重要なスピードとアジリティ(俊敏性)に欠けるのが弱点との事。

”ケニー・パットン(Kenny Patton)”::CB(5’11”, 193)
Hawaii Warriorsの選手であったパットンは5月初めにレイダースと契約しました。しかしケガの経歴から契約を見直され、再びUndrafted Rookie Free Agentとなりました。そしてこの度、速攻でJETSが獲得に動いたワケです。

で、先日のNEWS”JETS:CBハンク・ポーティート”と再契約“に引き続きまたもやCBを獲得し計8人となりました。
WRにいたっては現在、10人登録されており、ベテランの”コールズ(30)”を除く9人は25歳以下。

ラインに関しては即戦力を確保する一方、空中戦に関しては若手の成長に賭けているようです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top