HOME > NEWS > NEWS(2019-2020) > 【NFL 2019-2020:プレビューWeek10】NY民、悲哀のジャイアンツ戦
2019年11月9日

【NFL 2019-2020:プレビューWeek10】NY民、悲哀のジャイアンツ戦

ジャイアンツ sexy
おまえらはもう死んでいる

ニューヨーカーが待ちに待ったジェッツvsジャイアンツのNY対決!

しかし!両者とも今シーズン(近年も)はヨワヨワで情けない。

それでもファンのために勝つんだ!ジェッツ!!

・・いや、、もう勝たなくてええか・・・うーん、迷う。

[SPONSORED LINK]

事前情報

・CB”トラメイン・ジョンソン”がIR入り。

・S”ロンテ・マイルズ”がIR入り。

・元レイブンズのCB”マリース・キャナディ”をクレームし獲得。

インジャリーリスト

ジャイアンツ

Evan Engram

TE

Foot

Out

Jonathan Halapio

C

Hamstring

Out

Sterling Shepard

WR

Concussion

Out

TE”イーブン・イングラム”とWR”スターリング・シェパード”がOUT!

レシーバーのコマが減って、パスO#に苦しみそう。

ジェッツ

Darryl Roberts

CB

Calf

Doubtful

Neville Hewitt

LB

Knee

Doubtful

Ryan Kalil

C

Knee

Doubtful

Clinton Mosley

LB

Groin

Out

一方、ジェッツはもう見慣れたLB”C.J・モズリー”がOUT。さらにC”ライアン・カリル”がダウトフルです。

加えて、RB”レベオン・ベル”がクエスチョナブルとなっています。

大枚はたいて買ったのに役にたたない3人は、もはやシーズン3大バストと言っても過言でないでしょう。

どうなるジャイアンツ戦

互いにプレーオフ出場は絶望的のNYシリーズとなりました。

ジャイアンツはスーパーボウルを2度制覇した英雄QB”イーライ・マニング”を降格させ、ドラ1(全体6位)で獲得したQB”ダニエル・ジョーンズ”にスイッチするも上手くは行かず、未だに2勝。

 

ダニエルの不調の原因はボールセキュリティーの緩さであり、ここ3試合で7ファンブル5ロストと酷い事になっています。それを引き起こしているのがパスプロの酷さ。ここ3試合で16被サックを記録しています。

むー、何か状況的にジェッツに似てますね・・・

 

ジャイアンツの問題はパスD#にもあり、現在リーグ25位。そして、ジェッツのパスD#は24位。もう同じ町の似た者対決と見ていいでしょう。

 

そして、ジャイアンツと言えば元ジェッツのドラ1で先日トレードされたばかりのDT”レナード・ウィリアムズ”がいます。

自分をトレードしたジェッツに対して己のプライドに賭けて、全力でダーノルドに潰しにかかってくるのは間違いないでしょう。ジェッツの貧弱OL陣vs逆襲の”レナード・ウィリアムズ”という対決も見ものです。

 

適当レビューになってしまったので勝敗を予想すると、ずばりジャイアンツが勝つと思います。

ベルより走れるRB”サクワン・バークリー”の存在がジャイアンツを勝利に導くでしょう。

今週の勝利への金言

なんだかんだ言いつつも、勝つと嬉しいツンデレ野郎です

以上

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. ふて猫 より:

    確かに此処数年の両チームにとっては(ファンの皆様も)試練のシーズンが続きますね(;^ω^)果たして勝利の女神はどちらに微笑むのでしょうか?

    1. JETS狂 より:

      ふて猫さん>
      同都市を2分するファンのために勝たなくてはならない試合ですが、負けた方がメリットがあるというのがNFLの悩ましいところ。
      ターンオーバー合戦のドロドロな試合になる予感がします。

  2. ミネソタのねすけ より:

    同じ町の似た者対決受けました
    毎回毎回・・・Weekプレビューは最初の写真が素晴らしすぎです!!
    どこに行けばこのような芸術が見られるのか教えて下さい爆
    今週はマンデーナイトが待ち遠しい!

    1. JETS狂 より:

      ミネソタのねすけさん>
      いつのまにかNFLエロ画像探しという、楽しみができました。
      掘ったらなんぼでも出てきます!

  3. kt より:

    そういえばイーライもファンブルロストが多くて、手が小さいからだなんだと、昔とりあげられてましたね。
    個人的には、サックが多いのには半分はQBの頭の出来にかかっていると思います。
    近年はそうでもないですけど、一昔前はシーズンサック少ないQB順にソートすると、いかにも頭良さそうな奴らが上位を占めていたものです。
    数字で賛否される世界ですので、成績が良くてもサックの多いQBは、O#ラインの絆を得るのが大変だなんて話も聞きました。
    それでもやっぱり責任の半分はラインなわけですから、ルーキーには特にしっかりしたラインを揃えてやって欲しいですね。
    特に近年はO#ラインの重要さは増していると思います。
    更新お疲れ様でした。

  4. enjiiro より:

    『ツン』した甲斐がありましたかね。
    スタッツを見る限りあまりパッとしない感じですが、勝因はD#ーランを完璧に止めたことと、ジャマール・アダムスの活躍ですか。強奪TDは見事でした!
    ・・・でも接戦になってるんですよねぇ。守備は基本良いと思うのですが、1試合に必ず抜ける所が出てきますよね。
    ま、とにもかくにも両目がやっと開きました。『デレ』ていただきましょう!

コメントを残す

CAPTCHA


Top