HOME > Topics > 【コロナ事情】近藤祐司のYoutubeチャンネル「Ugk TUBE」始まる。
2020年3月22日

【コロナ事情】近藤祐司のYoutubeチャンネル「Ugk TUBE」始まる。

これもコロナの影響

あらゆるスポーツイベントが中止や延期され、選手のみならずスポーツに携わるあらゆる職業が危機に陥っています。

当然、その影響は日本唯一のスポーツアンカーである近藤さんにもありました。

[SPONSORED LINK]

近藤さん、コロナのせいでYoutubeを始める

NFLのみならずNBAなどアメリカンスポーツ実況以外にも日ハムの実況でもおなじみ、まさにスポーツ実況のスペシャリスト「近藤祐司」。

年間に250試合もスポーツの実況をしておりますが、現在コロナウィルスの影響でお休みです。

 

しかしながら、スポーツ実況は頭の回転の速さが命。大量の選手名からこれまでの経緯など大量のデータを暗記し、スポーツの展開を説明しながら瞬時に脳内からデータベースから適した情報をアウトプットしなければなりません。加えて、間違えずに流ちょうに話すのは至難の技です。

スポーツ実況はアスリート同然の仕事であり、近藤さんといえど実戦や練習を続けなければ腕が鈍るようで、そこで少ないコストで多くの人の目に触れる事ができるYoutubeを始めました。

 

その名も「Ugk TUBE !」

 

内容は実況の前に準備のための英字新聞の読み方や、海外から見るコロナにおけるスポーツ事情、決め台詞に関しての事など、スポーツに関する英語情報の付き合い方です。

内容は、娯楽的に面白いというよりも教養寄りで、非常にためになります。

 

私もクソみたいなマッデン動画を作成していますが、これでスポーツ実況というものの難しさを実感し、頭の回転をあげねばならない状況を体感しています。
(一緒にするなって?)

 

そこらのYoutuberみたいに編集したものを切ったり張ったりすることが出来なく、都合の悪いものもカットできない一発勝負ですから、本当に難しい。確実にグッダグダになります。

マネ事とはいえ、やってみると近藤さんの異次元レベルの凄さも分かるので、みなさんも1回スポーツゲーム実況をやってみてYoutubeで公開してみてはどうでしょうか。

私のカッミカミのグッダグダ具合でもUPしてしまえばそれまでなので、恐れることはありません。とにかく1回やってみると、面白い体験ができますよ。

 

話が脱線しましたが、近藤さんのモチベのためにも「Ugk TUBE !」のチャンネル登録をお願いします。

ついでに「JETS狂の宴チャンネル」も登録すると、なおよろし。
Σ(・ω・ノ)ノ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top