HOME > NEWS > NEWS(2020-2021) > 【NFL】AFC東、2010年代最強ロースター
2020年6月17日

【NFL】AFC東、2010年代最強ロースター

久しぶりの更新

コロナ騒動の真っただ中のオフです。そして、取り立てて書くネタがありません。

元ドラ2のQB”クリスチャン・ハッケンバーグ”が野球に転向したらしいですが、誰も興味はないでしょう。

ということで、ESPNからAFC東のネタをお送りします。

[SPONSORED LINK]

AFC東、各チームの2010年代で最も優秀な選手は?

ESPNも書く記事が無いのか、「NFL all-decade: Best player on each AFC East team, every position」というタイトルで、ここ10年間のAFC東最強のロースターを有識者が考えるネタが投稿されました。

まずはAFC東の各チームの10年間最強の1人を挙げてみましょう。

バッファロー・ビルズ:DTカイル・ウィリアムズ(Kyle Williams)

2006年にドラ5でビルズに入団してから引退する2018年までの13シーズンをビルズ一筋で戦ってきたDT”カイル・ウィリアムズ”が2010年代ビルズ最強の男に選ばれました。

6度のプロボウル選出は2010年以降というのも、選出された理由でしょう。

ドルフィンズ:DE”キャメロン・ウェイク”(Cameron Wake)

ドルフィンズからは泣く子も黙るサック王、DE”キャメロン・ウェイク”が選出。

他のチームのファンにとってそれほど印象が無い選手かもしれませんが、ドルフィンズに所属した10年間で92サック、204QBヒット、21ファンブルフォースを記録して5度のプロボウルに選ばれた猛者です。

・ペイトリオッツ:QB”トム・ブレイディ”(Tom Brady)

ご存知、ペイトリオッツは一択しかありません。

NFL全体での2000年代、2010年代の最強ロースターに選出されており、現時点で6度のスーパーボウル制覇を達成しているNFL史上最強の選手、ブレイディ様です。

以上、細かい説明はいらないでしょう。

しかし、今シーズンからバッカニアーズに移籍。今からどのようなシーズンになるのか予想がつかず、楽しみです。

ジェッツ:CB”ダレル・リービス”(Darrelle Revis)

我らがJETSからは、CB”ダレル・リービス”が選出。この10年間で5年しかジェッツでプレーしてませんが、それでも選出されました。

ジェッツでは2年連続のチャンピオンシップ進出、ペイトリオッツではスーパーボウル制覇に貢献しました。

 

データ的に派手さが無いのは、対戦相手のQBがリービスがカバーしているレシーバーに投げる事を避けたためです。

コルツ時代のQB”ペイトン・マニング”すら、メインターゲットのWR”レジー・ウェイン”へのパスを試合開始直後に諦めたという逸話があるほどの実力でした。

かつ、その守備範囲は「島ぐらい広い」という例えで「リービスアイランド」と呼ばれました。

これが2010年代AFC東の最強ロースター

翻訳するのがキツイので英文をそのまま掲載します。

 

OFFENSE

QB: Tom Brady, Patriots, 2000-19
RB: LeSean McCoy, Bills, 2015-18
WR: Brandon Marshall, Dolphins, 2010-11; Jets, 2015-16
WR: Julian Edelman, Patriots, 2009-present
WR: Jarvis Landry, Dolphins, 2014-17
TE: Rob Gronkowski, Patriots, 2010-18
OT: D’Brickashaw Ferguson, Jets, 2006-15
G: Logan Mankins, Patriots, 2005-13
C: Nick Mangold, Jets, 2006-16
G: Richie Incognito, Bills, 2009, 2015-17; Dolphins, 2010-13
OT: Nate Solder, Patriots, 2011-17

DEFENSE

DE: Cameron Wake, Dolphins, 2009-18
DT: Kyle Williams, Bills, 2006-18
DT: Vince Wilfork, Patriots, 2004-14
DE: Mario Williams, Bills, 2012-15; Dolphins 2016
LB: David Harris, Jets, 2007-16; Patriots, 2017
LB: Dont’a Hightower, Patriots, 2012-present
LB: Chandler Jones, Patriots, 2012-15
CB: Darrelle Revis, Jets, 2007-12, 2015-16; Patriots, 2014
CB: Stephon Gilmore, Bills 2012-16; Patriots, 2017-present
S: Reshad Jones, Dolphins, 2010-19
S: Devin McCourty, Patriots, 2010-present

SPECIAL TEAMS

KR/PR: Jakeem Grant, Dolphins, 2016-present
K: Stephen Gostkowski, Patriots, 2006-19
P: Brandon Fields, Dolphins, 2007-14

 

→ジェッツから選出されたのは、C”ニック・マンゴールド”、OT”ド=ブリカショー・ファーガソン”、WR”ブランドン・マーシャル”、LB”デビット・ハリス”、CB”ダレル・リービス”の5名。

やはり現役ではいません。今シーズンは、次の10年に名を残す選手が現れる事に期待しましょう。

元ネタ

https://www.espn.com/nfl/story/_/id/29287323/nfl-all-decade-best-player-afc-east-team-every-position

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. T.Takahashi より:

    インコグニートの名前が見られたのは意外でした。
    単なる嫌な奴ではなかったのですね。

    1. JETS狂 より:

      T.Takahashiさん>
      イジメの代表格でしたが、有識者は実力を判断したようです。
      イジメ、絶対、ダメ

  2. ねくすと より:

    ヘッドコーチは、ベリチック一択だと思います。

  3. 今トレード要求する選手は信用ならない より:

    ジャマールアダムスがトレード要求してますが。。。

    1. JETS狂 より:

      今トレード要求する選手は信用ならないさん>
      あえてスルー!!何もおこならない方に10M!
      実際にトレードしたら記事にします。

コメントを残す

CAPTCHA


Top