マイケル・ヴィックがキター! ∑(゜ Д゜)&さよならサンチェス(´;д;`)

Mark Sanchez & Michael Vick
これがJETSというチームです

毎度の事なんですが、「来るな獲るな」と念じれば念じるほど来ちゃうのJETSでございます。

ファーブに、トムリンソンに、ティーボウに、去年は2巡目に流れてきたジーノ獲得といい、オフをおとなしく過ごせないのでしょうか。

そして今年の爆弾は、お犬様ことマイケル・ヴィックでございます。
ここまで沈黙を保っていたヴィックが動き、とうとうJETSに来襲してサインまでしちゃいました。

そして、これの意味するところは一つの別れであります。
[SPONSORED LINK]

 

▼”マイケル・ヴィック(Mike Vick)”とは?
マイケル・ヴィックに関しては説明は不要でしょうが、初心者に易しいJETS狂の宴なので、おさらい。

ヴィックは2001年にファルコンズがドラフト全体1位で獲得。
パスに不安があるもののQBのクセに超人的な足の速さでフィールドをかき回し、2002年にはプレーオフ進出。

2004年にはNFCチャンピオンシップに到達するものの、イーグルスに敗れます。
その後、ケガや不振で泣かず飛ばずになり、2007年に「お犬様」の称号の元となった闘犬賭博事件で逮捕され、収監。NFLからは無期限出場停止という非常に重い処分が下ります。

 

2008年には2000万ドルの負債を抱える破産申請が却下され、2009年にファルコンズは”マット・ライアン”を獲得し、ヴィックとの契約を破棄となります。

スターから一気に人生のどん底に落ちたヴィック。しかし、NFLへの夢は捨てず2009年7月に刑期を終えるとトレーニング開始。

ロジャー・グッデルとの話し合いを経て出場停止が解けるも、収監されていたうえに2年もブランクのある選手と契約するチームがあるのかと、NFL復帰は懐疑的に見られました。

 

しかし、2009年8月にイーグルスが、当時のエースQB”ドノヴァン・マクナブ”のバックアップとして、ヴィックを獲得。
2009シーズンはワイルドキャット要員として扱われるも、2010シーズンにマクナブの代わりに先発に付いた”ケビン・コルブ”が開幕戦で負傷し、Week02にとうとう2006年以来の先発に復帰します。
そして、チームを10勝6敗で地区優勝に導き、カムバック賞を受賞。どん底から劇的な復活を遂げたのです。

 

だがしかし、2011シーズンに誰が呼んだか知らないが、ドリームチームと呼ばれたスター軍団でSB制覇を期待されるものの、チーム不振でヴィック自身もWeek11に負傷し欠場。
2012シーズンもWeek10で脳震とうを起こして、以後欠場。

 

2013シーズンはご存知のとおり、新HC”チップ・ケリー”のハイテンポオフェンスで開幕戦は勝利するものの、後は勝てず。
途中でハムストリングを痛めて先発をQB”ニック・フォールズ”に譲るや、彼は「覚醒しちゃった」宣言の後、好パフォーマンスを見せてチームをプレーオフに導き、ヴィックは用済みとなりました。

 

▼”マイケル・ヴィック”と1年500万ドルで契約

Michael Vick,

そして、この度FAとなったヴィックはJETSを訪問し、1年500万ドルで契約する運びとなりました。

額からして、ただのバックアップではありません。ガチで先発候補です。

JETSでは似たようなタイプの”ジーノ・スミス”と先発を争う事になりますが、ヴィックといえば背番号7。そしてジーノも現在No7です。
まずはNo7をヴィックに譲るのかどうかで争いが勃発。ここでヒエラルキーが決まってしまうと言っても過言ではないでしょう。

 

そしてオフに早々に契約延長した、JETSファンが期待の”マット・シムズ”に関してはどうするのでしょう?

またもJETSのロッカールームは嵐が吹き荒れる予感がいたします。

 

余談ですが、写真を見てのとおりヴィックは左投げのクセに、右利きという変わった特徴があります。
スローする腕を守るためなのかどうか知りませんが、理由は不明です。

面白い事にその前のイーグルスQB”ドノヴァン・マクナブ”は右投げの左利きです。
天性の運動神経の持ち主たちは、器用であります。

  1. YM5 より:

    Twitterにサインするビックの写真を載せて「写真に違和感を感じたらRT」とツイートしましたが一件も反応がなかったYM5ですこんにちは。
    本当は右利きである事はあまり知られていないはずから見たらあれ?と思う人は結構いると思うんですけどね。

    左投げだとプレーが逆になって味方もやりづらくなるからとの理由で右投げに矯正するマクナブはともかく、肩を壊した訳でもないのにわざわざ逆手の左で投げる意味がいまだに分かりません。(マクナブ、ビックに限らず利き手とスローハンドが違う人は一般人でも少なくないし野球選手にも結構いますが、フットボールだとやりづらいだけでしょうに)

    前の記事でも書いた通りもはや何の驚きもないオフの恒例行事となってしまった感のあるJETSのイミフ補強ですが、3&20を「自分の足で」クリアした次のプレーでPick6を平気な顔でやらかすQBがNFLで2番目に好きなチームに来ちゃって大丈夫かというのが素直な印象です。
    4番目に好きなATLで個人的に好きな選手としてエキサイティングなお笑いプレーを繰り広げる姿を見るのは本当に楽しかったのですが、自分が応援するチームに来たらここまで評価が変わっちゃうんだなというのが素直な印象です。

    デショーンが出たがる理由、わざわざこちらが出してやる理由もないので早く静かになって欲しいですが、これでデショーンまで来てしまったらJETSはドラフトを待たずにオフの話題の王者確定でしょうね。

    果たしてサンチェスがJETS狂の宴を終了に追い込むだけの逸材だったのか、それは分かりませんが僕もBUTT FUMBLEを使った惜別動画を作りたいと思います。(JETSでのラストプレーは使わないつもりです)
    3年目と4年目の印象が悪すぎるので他チームファンから見れば成績通りのQBという印象が強いですが、JETS狂さんの記事を読んで愛されていたQBという事はよく伝わって来たし、たまにやる試合でミラクルな逆転劇を見せるサンチェスは僕も好きでした。

    フォールズの覚醒とともにチームが強くなる姿を見られて幸せな時代を過ごしていますが、緑の仲間として迷走がなければサンチェスとともに更に強くなていただろうJETSの姿を見たかったです。

    1. JETS狂 より:

      YM5さん>
      左投げは回転が変わってレシーバーがとりづらいとか、プレーブックも左投げを考慮しなければいけないなどデメリットしかないのに、わざわざ右利きであるのに左で投げるのか大きな謎ですね。
      デショーンに関しては、大きなサラリーキャップの空きがあるので獲得に動くかもしれませんね。
      しかし、DBの補強のほうに重きを置いてるのでは無いでしょうか。
      本当にサンチェスは残念です。2度のチャンピオンシップ出場。どちらかでSBを制覇していれば人生も変わっていたでしょうに。
      ・・・・いやいや、それってこのブログの終了を意味するので、自分で宣言しておきながら複雑な心境です。

  2. カゲ より:

    本当にきちゃいましたね。
    サンチェスは?
    今後が気になります。
    クレメンスの抜けたSTLあたりもOC絡みでありそうですな?

    1. JETS狂 より:

      カゲさん>
      JETSらしいといえば、JETSらしいです。
      いったいチームをどうしたいのでしょう。
      そしてサンチェスと契約するチームがあるのか?

      やっぱり、ショッテンハイマーのお世話になっときますか。

  3. スパイガラス より:

    フレッシュな頃のサンチェスは、ランオフェンスにお任せする謙虚さと、ランじゃ間に合わなくなった時の「失敗しても怒らないでね」キラーパスのバランスが秀逸だったと思います。欲が出てくるとうまく回らなくなるタイプのような気もします。バックアップQBに向いているような。
    ヴィックが右利きって、結構ショックです。そういえばJETSにゆかりのある若手人気左投げQBが暇そうにしているので、まとめてお買い上げいかがでしょう?走れますよ。

    1. JETS狂 より:

      スパイガラスさん>
      まぁサンチェスって、トーマス・ジョーンズのしつこいゴリ押しからの突然のブーツレッグが武器でしたから、起用方法は彼の長所を生かさないとダメでしょうね。
      ヴィックの右利き左投げは不可思議です。
      そしてJETSでキャリアを断たれたも同然の左利きの神の子はもうNFLに復帰は無いでしょう。1年4万ドルぐらいなら雇ってやってもいいかも。

      1. スパイガラス より:

        4Mでなく4万(笑)。広島カープの目立たない選手がそれぐらいでしょうか。結局、開幕ロースターから外れそうですが。

    2. Boomer より:

      >フレッシュな頃のサンチェスは、ランオフェンスにお任せする謙虚さと、ランじ>ゃ間に合わなくなった時の「失敗しても怒らないでね」キラーパスのバランス>が秀逸だったと思います。欲が出てくるとうまく回らなくなるタイプのような気>もします。
      私もまったく同じ印象です。
      >まぁサンチェスって、トーマス・ジョーンズのしつこいゴリ押しからの突然のブ>ーツレッグが武器でしたから、起用方法は彼の長所を生かさないとダメでし>ょうね。
      本当にその通りでした。しかしその程度のQBならば年俸を上げ過ぎたんでしょうね。さよならサンチェズ。バックアップなら優秀レベルでしょうね。

      1. JETS狂 より:

        Boomerさん>
        前GMタネは本当にアホでした。JETSファンは、これまで彼の高すぎる金額に疑問だらけでしたよ。
        サンチェスはバックアップとして扱われても、そこは持ち前の強運で乗り切って、早く返り咲いて欲しい限りです。

  4. Boomer より:

    来ちゃいましたねw
    早くデショーンもまとまらないかな。
    もちろんうちで。
    ところでクロマティBはクロマティーAが在籍したカージナルスに
    決まったみたいですね。うちはクロマティーA獲れなかったのかなあ。
    本来、モバイルQBがエースのチームは対戦相手として脅威であったが
    我がチームとなると本当に微妙です。ま、来季ウチは左右に違いがあれど
    似たような戦術でやっていける二枚QBでやっていくんだろうねぇ。

    1. JETS狂 より:

      Boomerさん>
      デショーンも付いてくるハッピーセットは高くつきそうなので、JETSは無いでしょうね。本人も高額契約を折れる気は無いらしいですし。
      リターナーもいないし、シドニー・ライスを狙ってもいいと思います。
      クロマティは再契約するつもりだったのでしょうが、逃してしまい、ロジャースクロマティも巨人軍入り。
      ドラフトはもう1度CBじゃないかと思っています。

  5. ぷんじん より:

    ホントに来ちゃいましたね。こうなったらついでにCJ2Kも取ってゴリ押しランで行きますかな。
    サンチェスはレシーバーがちゃんとしてるところへ行けば活躍できると思うんですよね。CLEなんかよさそうですけど、ホイヤーがいるからどうでしょうね絵。

    1. JETS狂 より:

      ぷんじんさん>
      MJDかCJ2Kを獲得して、地上戦を制覇するパターンもアリですね。そして前にD#を集めたところにデッカーにドカーンと一発通す。
      JETSらしい戦術です。
      ブラウンズはマイク・ペティンがHCについて、サンチェスとは旧知の仲でしょうが、DCだったペティンがターンオーバーを繰り返してご迷惑をかけたサンチェスの事をどう思っているのか気になりますね。
      ルーキーQB殺しのブラウンズは、またもドラフトでQBを獲るのではないでしょうか。

  6. brkn より:

    Eaglesファンの者ですが、Vick良いと思ってます。
    まだチームをプレイオフに引っ張れる力を残していると思いますし、先発になれず控えだとすればリーグ上位の2ndQBじゃないかと思います。
    戦力外ではなく先発の座を求めてチームを出た形。個人的にはEaglesの控えQBとして残って(戻ってきて)ほしかったです。
    まぁ、いろいろクセの強いところはありますが・・・。

    もしDeSeanがEaglesを出てしまい、JET’s入りしたとしたら・・・
    (ゲイという意味ではなく)「DeSean、Vick大好きだからなー・・・」と一人、納得します・・・

    1. JETS狂 より:

      brknさん>
      私もヴィックを完全に否定してるワケじゃないんですけど、こういう展開って後が続かないですし、最近のケガの多さから心配です。
      まぁ指南役のベテランが完全にいない状況ですし、ヴィックには今シーズンは先発でプレーオフ出場かつ、後につながる何かを残して欲しいところです。
      デショーンが来てもらうと心強いですが、お値段がなんせ高そうで。クロマティ、ホームズ、サンチェスで捻出したキャップが彼でほとんど吹っ飛びそうです。

  7. 好きなチームは特にないです より:

    『フロント陣の過ちによって潰されたも同然のキャリア』
    同感です。
     2010~11シーズンまで順調だったサンチェスのキャリアもそれ以後下り坂になったのは彼の問題より、フロント陣のチーム編成哲学が悪かったといっても過言でないです。

     2010~11シーズン、もしスティーラーズに勝ってAFCチャンピオンになっていたら(たとえSBで負けても)ジェッツエースQBということで長期間プレーできたのではと思えています。

    1. JETS狂 より:

      好きなチームは特にないですさん>
      2年連続もSB進出のチャンスなんて、もう2度と無いでしょうね。
      あの頃はブログ始めたばかりなので、「SBなんざ何度でも行くチャンスあるぜぇ!」と思っていましたが、NFLを見れば見るほど、どれだけ困難な事なのか理解しアノ頃は本当に奇跡のシーズンだったと思います。

      だからこそ、せめてSBで投げるサンチェスの姿は見ておきたかったですね。

  8. アルモンテ より:

    ヴィックは客観的にみる分には大好きなんですけど、贔屓チームに来られると、何とも複雑ですね。

    サンチェスの退団の感傷に耽りたいのですが、色々急展開すぎて気持ちが追い付いてきません。

    1. JETS狂 より:

      アルモンテさん>
      私もヴィックは嫌いじゃないんですよ。でもJETSに来られてもねぇ。
      サンチェスの事はもうしょうがないとして、ポジティブにヴィックが大活躍をしてくれる事を願っています。
      (でも、リーヴィスにINTされる姿が目に浮かぶ。。)

  9. HJ より:

    JETSさんLionさんのHillさんも狙ってるとか。。。
    Hillさんは貴重なバックアップなので持っていかないでください。。。

    しかしサンチェスはJETSで完全な汚れキャラ?でしたので、心機一転がんばってもらいたいですね。
    まずはあのむさくるしい髪型を。。。

    1. JETS狂 より:

      HJさん>
      ライオンさんは強いコマはそろってるハズなのに、あと1つパーツが足りない感がありますね。
      サンチェス、フリーマンは撃沈し、残る2009年3大QBは1位のスタフォードのみ。彼には頑張って欲しいです。
      (サンチェスまだ死んだワケじゃないですが)

      サンチェスはどんな状況でも人生を楽しんでますね。
      カレッジ時代に彗星のごとく現れて、JETSと契約し数年で大金持ち。私は彼のようになりたい。。

コメントを残す

CAPTCHA