【ジェッツ】元HCレックス・ライアン「サンチェスをフランチャイズQBと思ってなかった」

マークサンチェス ジーノスミス
今更、何を言う

元ジェッツとビルズのHC”レックス・ライアン”。現在はTVで解説をしておりますが、ESPNにジェッツ時代のQB”マーク・サンチェス” と “ジーノ・スミス”に関して語りました。

[SPONSORED LINK]

「サンチェスはフランチャイズQBと思わない。ジーノ・スミスは自分でなんとかしろ」

元HC”レックス・ライアン”はジェッツ時代6シーズンについて語りましたが、その間に先発QBに据えた2009年ドラフト全体5位でジェッツを2年連続でチャンピオンシップに導き、現在はベアーズの3rdQBであるQB”マーク・サンチェス”や、現在はジャイアンツのバックアップQBである”ジーノ・スミス”に関して良い思い出は無いようです。

 

ライアンはサンチェスに関しては

「サンチェスはフランチャイズQBになれないとは分かっていたが、勝つには十分だと思っていた」
「愚かなインターセプト、とくにレッドゾーンでのは頭がおかしい。不運な事にそれが良くなることはなく、残念に思った」

とコメント

・・NFLから離れたら、ぶっちゃけるねぇ~~。

加えてジーノ・スミス に関しては

「ジーノをサンチェスの後に起用した時、私と当時のGMジョン・イジク は 彼の周りに適切なピースを置かなかった。そしてジーノ・スミスはそれに対し自分自身でなんとしようともしなかった」
「私たちは彼を助けようと考えをめぐらせたと思わず、彼を助けるものは何も与えなかった」「そして彼は自分で解決しようと思わなかった、両方とも、それが組み合わさった」

とコメント。

直訳なので細かいニュアンスが分かりませんが、サンチェスのタトゥーを入れてたクセに手のひらを返したように、まだ現役のQB達をディスってます。

だったら、ジェッツの不振が始まった2010年シーズンに意味不明なレシーバー総入れ替えして成績を低迷させたり、ティーボウを獲得したり、プレシーズンでわざとサンチェスを負傷させるような起用したり、チームが悪くなっていった責任問題はどこにあるのでしょうか。

 

QBがフランチャイズQBになるかどうかも、コーチ陣との出会い次第だと思います。ブレイディだってベリチックがいなかったら今頃どうなっているか分かりません。
一方的にサンチェスのせいにするのは良くないですね。

ジーノに関しては、私も散々ディスってきたので、そこは同意で。

保存

保存

保存

コメントを残す

CAPTCHA