【ブラウンズ】ロンドン滞在早朝にホテルでガス漏れ事故

ブラウンズ
ああ、受難

Week08のブラウンズvsバイキングス は、日本時間の10/29(日)22:30より開始されるロンドンゲームです。(放送はゲーパスのみ)

ブラウンズにとっては全敗を防ぎたいところですが、不幸な事に宿泊先のホテルで事故が発生しました。

[SPONSORED LINK]

ブラウンズ受難、ホテルのガス漏れ事故で休憩なし

ブラウンズは金曜日にロンドンに到着し、そこから睡眠をとって時差の調整を図る予定だたったのですが、土曜の朝5時にホテルのキッチンからガス漏れが発生。

そのため部屋から退避する必要があり、安全が確保されるまで施設のロッカールームに避難していたため、スケジュールにズレが生じました。

スタジアムでのウォークスルー(防具をつけない練習)が2時間遅れとなり、何人かの選手はその後に予定されていたイベントに参加できません。

 

しかし、一番の問題は時差の調整ができないこと。8時間のフライトではブラウンズの選手全員に同じベッド仕様の座席が与えられるわけでなく、ルーキーはレベル2の座先になります。それは先発QBである”デショーン・カイザー”も例外ではなかったようです。

機内で眠れなかった選手たちは初日に時差の調整ができないまま、現地日曜日の13時30分キックオフの試合に臨まねばなりません。

 

ブラウンズはQB迷走状態かつ、ドラ1DE”マイルズ・ギャレット”は脳震とうプロトコルで欠場という状況に加えて体調不全で戦う事になりましたが、むしろ通常ではない状況にカイザーが覚醒しないかな?

コメントを残す

CAPTCHA