【ジェッツ】先週のニュース

まだかドラフト

ドラフトまで1週間切りました。全体6位という好ポジションをGETするものの、昨シーズンはムダにタイタンズに勝利しなければもっと上の順位だったのにと、勝利を悔やむのもNFLならではでしょう。

てな事で最近のニュースをまとめてドン。

[SPONSORED LINK]

OLB”クイントン・コプルス”に5年目オプション行使

JETSの2012年ドラフト1巡(全体16位)”クイントン・コプルス”に5年目のオプション契約を行使し、2016年まで契約を延長する事を決めました。2016年の契約は7.8Mとの事。

元はDEでしたが、DE”シェルドン・リチャードソン”の加入によりOLBにコンバート。

ランストップには貢献するものの、通算サック数は16.5サックとパスラッシャーとしてはもの足りない成績です。

しかし、クソ長い腕でRBを片手で掴んで引きずり倒すリーチとパワーを見れば、契約しないわけにはいかないでしょう。

新生JETSで彼の才能が開花する事に期待しています。

 

ドラフトDLのメンツ面談&マリオタをワークアウト

ドラフトで獲得したいメンツの品定めを続行中。ドラフトで上位指名が予想されるDL”レオナード・ウィリアムス”と”ダンテ・ファウラーJr.”と面談を行いました。

かつ、ジェッツの施設にマリオタを呼んでワークアウトを実施。3月にオレゴン大で彼のワークアウトを見たときは散々な内容だったものの、ドラフトでの獲得の可能性を見込んでの2度目のワークアウトとなります。

 

もはやドラフトでのターゲットはパスラッシャーかQBの2択。

以前までのJETSは、いきなり予想されたニーズや事前情報に無い選手を獲得するモック殺しなPICKをしてましたが、今回は全体6位で比較的に好きな選手が取れますし、あまのじゃくなPICKは無いでしょう。

 

トレードダウンの可能性あり

新GM”マイク・マッカグナン”は、ドラフト前の記者会見にて「哲学として良い選手だと思えばトレードアップして獲得する事も辞さないが、それより多くPICKする機会を得たい」と発言。

ハデ好きJETSの1巡のトレードダウンというのを見たことが無いのですが、今回のPICKの少なさから考えると、ダウンも全然アリだと思います。

パッツしかりシーホークスしかり、強豪の構築の裏にトレードダウンがあり、全体6位という非常に高い位置ならばかなりPICKを稼げそうです。

 トレードダウンは、ありま~す!(byオボカタ)

 

 

コメントを残す

CAPTCHA