HOME > NEWS > NEWS(2011-2012) > JETS:”バート・スコット”「Can’t Wait」を商標登録
2011年3月7日

JETS:”バート・スコット”「Can’t Wait」を商標登録

手に使うのは「Wait」
以前のニュースでがバート・スコットが言ったフレーズ「Can’t Wait」(待ちきれん!)がブームとなったニュースをお伝えしましたが、そのフレーズを商標登録するとの事です。

[SPONSORED LINK]


LB”バート・スコット”がパッツに勝利したあとのESPNのインタビューで言ったフレーズ「Can’t Wait」。
何か狙いがあって言った言葉では無かったのですが、このフレーズを言ったシーンの動画がyoutubeで35万ヒット。
JETSの練習中のかけ声やライアンの記者会見、そして球団職員までこのフレーズを多用し、ブームとなりました。

“バート・スコット”本人は冷やかされている現状に「ブームが去るまで、気にしないようにする」と、ブームを歓迎してませでした。
しかしこのフレーズのヒットにハルク・ホーガンから応援メッセージをもらい、その縁があって元よりプロレスファンの”バート・スコット”はプロレス団体TNAにてホーガンを助けるためにリングに上がったという、ファンなら鼻血ものの体験をしたようです。
(WWEに登場したマシューズに対抗?)

今回のニュースは、「Can’t Wait」をプリントしたTシャツなどが出回ったようで、この状況に自ら「Can’t Wait」の商標登録をするとの事です。

しかしながら、このようなフレーズが実際に商標登録を違反しているかの判定が、チームのカラーやロゴが同時にプリントされているケースなど、いろいろ条件が無い限り一般的なフレーズなので、微妙なようです。

▼追記:
ニュースだとホーガンを助けたとありますが、youtubeを検索すると、カート・アングルともめてるシーンしかありませんでした。
というか、カート・アングル久々に見た!!WWEに戻ってきてくれないか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top