Madden12:カバープレイヤートーナメント開催!!

の中の男~~!デテクイヤ!!
先日、ロックアウトを風刺したマッデン12のカバー画像がネットに流れておりましたが、今回のニュースはマジです。
今回のカバープレイヤーはなんとチーム代表を立てて、大トーナメントを開催して決めるようです。

[SPONSORED LINK]


→トーナメント表へのリンク
この上記のリンクを見て分かると思いますが、同地区のライバル同士を投票で対戦させて、勝ったほうが進んでいき、最終的に一つに絞られるトーナメント形式でカバープレーヤーを決めるようです。

我らがJETSの代表はQB”マーク・サンチェス”。その1回戦の対戦相手はドルフィンズの”ジェイク・ロング”。この勝負はもらった。

トーナメント逆側である宿敵パッツの代表はブレイディかと思いきや、なんと”ウッドヘッド”。その対戦相手はビルズのWR”スティーブ・ジョンソン”。
この二人が決勝に行くことはないでしょうなぁ。

ファンとしてはヒイキのチームに勝って欲しいのは当たり前なのですが、カバーになると呪われてロクな事にならないので、みな複雑な心境でしょう。(´д`lll)

PS・ちなみにセインツの代表は”ドリュー・ブリーズ”。
2年連続で同じ人ってありえるのか???

さらにPS・シーホークスの代表が「The 12th Man」ってつまりファン?
負越しプレーオフへ対する屈辱的な仕打ちですな。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. ブレッドアンドピーター より:

    情報ありがとうございます。
    さっそく我がVikes代表のADに投票しました。
    決まれば、Culpepper以来、Vikesからは2人目!!

    .....ただ、よくよく考えるとやはりジンクスは怖く...

    J.Peppersに入れておけばよかったと少し後悔、
    すかさず、とってつけたかの様に、A.Rodgersに投票しておきました。
    ADとRodgersの決勝になったら、Rodgersに入れてる自分がいそう...

    しかし、BreesはともかくVickも決まれば2回目ですね。
    私の記憶が確かならば、前回カバーに決まった年は、
    御他聞にもれず、きっちり餌食になってた気がするのですが、

    そもそも、エントリしてる選手は了承してるんですかね?

    1. JETS狂 より:

      おそらく決勝までは自分の好きな方に投票し続け、決勝になると互いのファンが逆に入れあう変な戦いになるでしょう。
      本人の名前を使う時点で、たぶん了承はしているんでしょうね。(シーホークスのファン以外w)
      カバープレイヤーに選ばれた場合のお金も魅力的かと思いますし、これまで全くマッデンには出ないブレイディやマニングが相変わらず出ないのは断っている証拠ではないでしょうか。

      あと、フィッツはいるのにポラマルがいないのも、オファーを受けて以来負傷ばかりしているから、今回の話を蹴ったと推測できます。

      そう考えると、完全に呪いにかかって地獄に落ちたVickが再エントリーするのは、たいした根性です。

      もしもアメリカに2ちゃんがあったら、「シーホークスファンを表紙にするスレ」とか立って、膨大な組織票が動くでしょうねぇ。(´д`lll)

  2. s_at_o より:

    シーホークスのThe 12th Manって…(T_T)
    でも、仮にこれが優勝したら、誰がパッケージになるんでしょうねえ。

    そして、控えQBながらティーボウがリストアップされているのに驚き(゚д゚)!
    ここまで、期待(?)されている選手も、そうそういないと思います。

    このランキングとマッデンの呪いを上手く使えば、ライバルチームを出し抜ける…なんて考えていませんから!笑

    さて、前から実はファンだったサンチェスに投票するかな。

    1. JETS狂 より:

      JETSにはリアルどうりBest4まで残ってくれれば満足です。
      ティーボウに私は投票しました。彼がカバーになればNCAAとMaddenのダブル制覇なので。
      ちなみにサンチェスもカレッジ時代にPSP版のNCAA10の表紙になってるので、カバーになれば両方制覇です。

      個人的に誰も傷つかないシーホークスに頂点を取って欲しいところですw。

コメントを残す

CAPTCHA