HOME > NEWS > NEWS(2008-2009) > JETS:ブレット・ファーブ、6TDで週間MVP
2008年10月2日

JETS:ブレット・ファーブ、6TDで週間MVP

イメージ
団記録タイです
Week4カーディナルス戦で6TDパスを記録したQB”ブレット・ファーブ”がAFCで初の週間MVPを受賞しました。

[SPONSORED LINK]



キャリアで454TDという前人未踏の記録を挙げているファーブですが1試合に6TDは自己新記録(5TDは過去3回)。
JETSでは伝説のQB”“ジョー・ネイマス”の持つ球団記録とタイになります。

ちなみに1試合でのタッチダウンパス回数のNFL記録は7回で、過去6試合で記録。
しかし最後に記録したのが1969年のバイキングスQB”ジョー・カップ”で、近代フットボールでは達成が難しい記録となっております。

その他週間MVPはパンサーズのQB”ジェイク・デローム”。
ディフェンスはチーフスの”デリック・ジョンソン”、バッカニアーズの”デリック・ブルックス”。
スペシャルチームでは試合の4日前に生後3か月の息子を亡くしたバッカニアーズK”マット・ブライアント”とオーバータイムで決勝のキックを決めたスティーラーズK”ジェフ・リード”が受賞しております。

[引用:NFL JAPAN]

NFLは第4週の週間MVPを発表。オフェンス部門は、AFCがニューヨーク・ジェッツのブレット・ファーブ、NFCがカロライナ・パンサーズのジェイク・デロームとベテランQBが揃って受賞した。ファーブはAFCで初、デロームはキャリア初の週間MVP。

 プロ18年目のファーブは、アリゾナ・カーディナルス戦でパス34回中24回成功、289ヤード、自己新記録となる6TDを記録。ファーブの大活躍もあり、ジェッツは56対35と圧勝している。1試合6TDは、殿堂入りQBジョー・ネイマスに並ぶ球団タイ記録。また、ファーブにとって1試合4TDパス以上は、今回が通算20度目だった。

 プロ10年目のデロームは、24対9で快勝したアトランタ・ファルコンズ戦でパス29回中20回成功、294ヤード、2TDを記録。この試合のQBレーティング124.8は、第4週におけるリーグ1位の数字だった。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top