“ブレット・ファーブ”ライオンズにパッカーズ情報をリークか?

まには試合外のニュース
時間ギリギリに同点においつき、逆転勝ちを信じたレイダース戦も結局は負け。
しかし今シーズンAFCは各地区トップ以外の勝率はまだ差が無く、全然ワイルドカード射程内という事で悲観はしていないです。(まぁ地区トップに越したことはないけど)
マンデーナイトの結果は後日として試合以外のニュースをお送りします。

[SPONSORED LINK]


▼”ブレット・ファーブ”ライオンズにパッカーズ情報をリークか?
FOXSports.comで”ブレット・ファーブ”が古巣パッカーズに関する情報をライオンズに漏らしたというニュースが掲載されました。
ファーブはWeek2で両チームが対戦する直前にパッカーズのオフェンスに関する情報などについて、ライオンズのコーチに60~90分の間電話で報告したとの事です。

リーグのスポークスマンはこの事に関してノーコメント、かつ「事実だったとしてもリーグの規定には反していない」としています。
パッカーズのコーチ”Mike McCarthy”も「別にその件に関して何もしない。ノーコメントです」とのことで、この事件に関してはガセでも事実でもこれ以上、広がりはなさそうです。
なぜこんなに冷静かというと結局、この試合は48-25でオフェンス情報もクソもないくらい大量得点でパッカーズが勝っているからです。哀れライオンズ(=_=;)。


▼新スタジアムVIP席の最高入札額は65,100ドル
先日のニュース「
JETS:新スタジアムで観戦のチャンス!」でお伝えしたPSL(“コーチズ・クラブ”シートのパーソナル・シート・ライセンス)購入のオークションが終了し、最高入札額は65,100ドル(2008年10月20日時点で 6,547,107円)との事です。
発売開始時点で
5000ドル(約50万円)で庶民には痛い価格なのに、その10倍以上の値がつき、さらに1年目は1枚700ドルのチケットを10枚セットで購入しないとその権利を失うので、もうセレブな世界です。
しかし、大都市ニューヨークのチームなので人気が出ればそれ以上の価値で転売できるので、個人の娯楽のみならず投資目的の購入と見ても良いでしょう。
ああ、宝くじさえ当たればなぁ・・・・

  1. masumi より:

    ドキッとしました。事実だとしても正しい情報だったかどうかってこともありますよね?
    GBにとっての援護射撃だったらどうなの?

  2. JETS狂 より:

    根拠が分からず、ファーブ自身のコメントが無い記事なので何とも言えませんが、長年お世話になったチームのためにガセ情報をライオンズに流すファーブって微妙(=_=;)
    それともパッカーズから依頼されたのか・・・ 妄想すると終わりがありませんね。

コメントを残す

CAPTCHA