JETS:最近のニュース

うじき7月ですよ
やっとの事で進展が見られるロックアウト問題ですが、解決までもうちょっとかかりそうな感じです。
と、いう事でミニニュースです。

[SPONSORED LINK]


▼トレーニングキャンプ地をニュージャージに戻すと発表
キャンプをコートランドで行う予定だったのですが、長引くロックアウトの状況から判断して、キャンプ地をニュージャージに戻すと、現地金曜日に発表がありました。

GM”マイク・タネンバウム”は「特殊なオフの状況を考えるとニュージャージの施設でキャンプをする事がBESTだと判断した」「これは簡単な決定では無かったが、SBで勝利するために最高のチャンスを作ると感じた」
とコメントしております。

2012年には再びコートランドで行うとの事です。

▼エドワーズ、ミニ自動車事故
FAでJETSを去るやもしれないWR”ブレイロン・エドワーズ”がまた自動車事故。
とは言っても愛車のアウディが芝生に乗り上げ、パイロンに当たっただけの小さな事故で、本人も無傷です。

違反切符なども切られず特に問題はないのですが、ちょっとした事でも「問題児」というレッテルがニュースを大きくしますね。

▼エインジは引退か!?
2008年ドラフト5位でJETSが獲得したQB”エリック・エインジ”ですが、引退を考えてるようです。
恵まれた体格に正確なパスがウリで、将来的にJETSを背負うと期待されていたのですが、2010年に練習中に足を負傷しシーズンアウト。
さらに薬物中毒である事が発覚し、更正施設に入れられます。

更正施設から出て、心機一転で2011シーズンを迎えるはずが、6月に右肩の腱が裂けてしまい本人ももはや先発争いをするレベルで無いと、自覚したようです。

ケガでチャンスも無くプロ生活を終えるなんて、残念な限りです。
しかし彼はNBAのボストン・セルティックスのGM”ダニー・エインジ”の甥っ子。
第2の人生は、おじさんに あっせんしてもらえば大丈夫か?

▼LB”ラリー・イッゾ”がジャイアンツのアシスタントSTコーチに就任
ドルフィンズ、ペイトリオッツ、そしてJETSに移籍したLB”ラリー・イッゾ”が今度はAFC東を出てジャイアンツに移籍です。だが、今回は選手ではなくコーチとして就任するとの事です。

イッゾはNFL暦14年でプロボウル3回のベテランLB。LBといっても彼はスペシャルチームに特化し活躍しました。

1996年にドルフィンズに入団した時に、現在のJETSのSTコーチ”マイク・ウェストホフ”の指導の元で活動し、スペシャルチームにおけるスキルを吸収。
そしてペイトリオッツに移籍し、ペイトリオッツの3度のスーパーボウル制覇に貢献しました。

そして2009シーズンにJETSに移籍しましたが、首を負傷してシーズンエンド。1年を経てこの度、STの経験をかわれて ジャイアンツのアシスタントSTコーチに抜擢されました。

良い選手が良いコーチになるとは限らないとは言いますが、その経験値は確かなもの。
コーチ職でも成功することを祈っています。

コメントを残す

CAPTCHA