HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【シーホークス・49ers】CBリチャード・シャーマンは同地区の49ersが獲得
2018年3月12日

【シーホークス・49ers】CBリチャード・シャーマンは同地区の49ersが獲得

リチャード・シャーマン
やっぱり、嘘だと言ってよシャーマン

昨日、シャーマンがシーホークスから去るニュースをお伝えしましたが、移籍先が速攻で決まりました。なんとシーホークスと同地区の49ersです。

やはりトレードでヨソの地区に追い出した方が良かったのでは・・

[SPONSORED LINK]

CB”リチャード・シャーマン(Richard Sherman)”、49ersと3年契約

シーホークスからFAとなったCB”リチャード・シャーマン”が、翌日に同地区NFC西の49ersと契約いたしました。

契約内容は3年39M(約41億4,600万円)とのこと。

 

49ersのCB事情は2017年ドラフト3巡” Ahkello Witherspoon”と、対スロットに” K’Waun Williams”と非常にデプスが薄いようで、シャーマンのようなベテランCBの加入は必要不可欠でした。O#にQB”ジミー・ガロポロ”、D#にはシャーマンという主軸を加え、2018シーズンこそ期待できそうです。

 

困ったのはシーホークス。長年HC”ピート・キャロル”と組んできたシャーマンは当然、シーホークスD#の傾向など知り尽くしてるでしょう。

昨シーズン好調だったラムズも積極的に補強を進めており、2018年もシーホークスは厳しいシーズンを強いられそうです。

関連記事

リチャード・シャーマン
嘘だと言ってよシャーマン 先ほどもニュースをUPしたばかりですが、こちらも無視はできないニュース。 長年、シーホークスの顔であったCB”リチャード・シャーマン”がカットされまし

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. 黄金郷 より:

    49ersのDC Robert Salehは2011年から13年までSeahawksでディフェンスQCコーチをやっていて、Pete Carrollの愛弟子みたいな人です。彼は「Seahawks型のディフェンスを目指す」と公言しており、Shermanのような強力なDBを軸にしたいようです。

    年齢のこともあるし、怪我から復帰できるかどうかが気がかりです。

    1. JETS狂 より:

      黄金郷さん>
      ジェッツのダレル・リービスも負傷でシーズンエンドしてからパフォーマンスが低下しましたので、シャーマンに関しても純粋なスピード勝負で負ける心配がありますが、49ersにとっては大きなプラスには違いないと思います。
      とにかく、相手QBにシャーマンのいるところに投げたくないという印象を与えることだけでも、役割は大きいと思います。

コメントを残す

CAPTCHA


Top