HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【チャージャーズ】QBジーノ・スミスを獲得。また連続出場記録を止めるのか?そして、どうなるクレメンス!?
2018年4月2日

【チャージャーズ】QBジーノ・スミスを獲得。また連続出場記録を止めるのか?そして、どうなるクレメンス!?

genosmitth ジーノ・スミス ジャイアンツ
ただ事ではない

2017年にやっとの事でジャイアンツに移籍したQB”ジーノ・スミス”。

今シーズンはロサンゼルズ・チャージャーズと契約しました。それにより起こる現象をまとめます。

[SPONSORED LINK]

チャージャーズ、QB”ジーノ・スミス(Geno Smith)”と1年契約。

QB”ジーノ・スミス”とは2013年ドラフトで2巡目にジェッツが獲得したQBで、このブログを見ている人にはもはや説明不要かと思いますが、アゴを同僚に割られて先発QBの座を奪われた人です。

これは悲報か朗報か・・デプスチャートが出たので、その記事を書こうと思った矢先に衝撃すぎるニュースが飛び込んできました。QB"ジーノ・スミス"がアゴを骨折し、なんと6~10週間の欠場

 

2017シーズンにジェッツはジーノをカットし、ジーノはジャイアンツと1年契約しました。

そして、ジーノはWeek13にて先発QBに抜擢され、NFL歴代2位であるQB”イーライ・マニング”の連続先発出場記録を止めました。
(止めたのはジーノのせいで無いですが)

イーライ・マニング ニューヨーク・ジャイアンツ
戦場で死より怖いもの、それは降格だ! 名門ながら今シーズンは大不振で、既にシーズンエンドしたニューヨーク・ジャイアンツ。 とうとうイーライ・マニングを先発から降ろす事が発表され

 

しかし、ジャイアンツとの契約延長は無く、この度はチャージャーズと1年契約をしました。契約内容は明かされておりません。

チャージャーズ先発QB”フィリップ・リバース(Philip Rivers)”は先発連続出場記録を継続中

Philip Rivers フィリップ・リバース ロサンゼルス・チャージャーズ

このニュース、ただの移籍話では終わりません。

なんせ、NFL史における連続先発出場記録2位を継続中だったイーライ・マニングの記録を止めたQB”ジーノ・スミス”(ジーノのせいで無いですが)が、現在 先発連続出場記録3位で、記録継続中のQB”フィリップ・リバース”のバックアップになるのです。

 

リバースは2017シーズンに脳震とうにより記録が止まりそうな危機がありましたが、もしかしたらジーノの出現により2018シーズンでリバースの連続出場記録も止まるのではないかと、個人的に嫌な予感しかしません。

誰か!早くジーノのアゴを割るんだ!!
(どんだけジーノ・スミスが嫌いやねん・・( ̄Д ̄;;)

どうなる!?ケレン・クレメンス(Kellen Clemens)

ケレン・クレメンス

そして、もう1つ気になる事は、これまで4年間もチャージャーズのバックアップであった元ジェッツのQB”ケレン・クレメンス”がどうなるかでしょう。

そう、クレメンスは既にFAの身分であり、チャージャーズがジーノと契約したことで、彼のチャージャーズとの契約延長の望みは消滅したのです!!

 

ジェッツの先発になりかけた時は”ブレット・ファーブ”の出現により先発を奪われ、今度は元ジェッツの同じドラ2QBに4年も在籍したチームを追われるとは、なんたる悲劇!

哀れ!クレメンス(T0T)!!

 

そうだ!クレメンスよ!!ジーノのアゴを割るのはお前しかいない!!

今こそ「アゴズン・ブレイク」 決行だ!
(意味不明)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. メカサンチェスファン より:

    そういえばチャージャースのホルダーってクレメンスだったんですよね
    そこも含めてちょっと動向が気になります

    1. JETS狂 より:

      メカサンチェスファンさん>
      もはやクレメンスも超ベテランの域。チャンスに恵まれないとしても、まだまだ現役を続けてほしいところです。

コメントを残す

CAPTCHA


Top