HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【ジェッツ】2018シーズン、レギュラーシーズンのスケジュール発表!
2018年4月20日

【ジェッツ】2018シーズン、レギュラーシーズンのスケジュール発表!

JETS fan ニューヨークジェッツファン
もしかして、もしかすると・・

とうとう2018シーズンのスケジュールが発表されました。

しかしながら、例年に比べて楽そうな気がいたします。これは念願のプレーオフ出場、あるかもしれません。

[SPONSORED LINK]

ニューヨーク・ジェッツ2018シーズン スケジュール

※プレシーズンのスケジュールはこちら:

半分はいつもどおり 2018年のプレシーズンのスケジュールが発表されたので、お伝えします。

 

Week 1: atライオンズ, Monday, Sept. 10, 7:10 p.m.

驚きの開幕戦マンデーナイト。デトロイトでライオンズと対戦です。ジェッツの先発QBはマッカウンか?それとも新QBなのか?

Week 2: vs. ドルフィンズ, Sunday, Sept. 16, 1 p.m.

>ホーム開幕戦の相手はイルカさん。いきなり「イルカが攻めてくるぞぉ」です。

タネヒルはブランクがあるうちに叩いておきましょう。(またケガしてたりして)

Week 3: at ブラウンズ, Thursday, Sept. 20, 8:20 p.m.

>昨シーズン全敗かつ、2年間で1勝のブラウンズと対戦。モックドラフトの予想通りならドラ1QB対決になります。絶対に負けられない戦いがここにある!

Week 4: at ジャガーズ, Sunday, Sept. 30, 1 p.m.

>昨シーズン、チャンピオンシップに出場したジャガーズ。QBのボートルスは不安定なので怖くはないですが、強力なランO#とD#には苦戦しそう。

Week 5: vs. ブロンコス Sunday, Oct. 7, 1 p.m.

>昨シーズンは泥沼の8連敗の脱出にジェッツが貢献してあげました。

ここもQB問題を抱えるチームなので、付け入るスキはありそうです。

Week 6: vs. コルツ, Sunday, Oct. 14, 1 p.m.

>最近はめっきり弱くなったコルツと対戦。QB”アンドリュー・ラック”はいい加減に完治しているのか、気になるところです。

Week 7: vs. バイキングス, Sunday, Oct. 21, 1 p.m.

>昨シーズンはQB”ケース・キーナム”の覚醒により、チャンピオンシップに出場したバイキングス。

しかし、バイキングスはキーナムを認めずカズンズをバカ契約でGETしました。

後悔させてやりましょう。

KirkCousins カーク・カズンズ バイキングス
カズンズのクセに生意気だ ジェッツのニュースを書くべきなのですが、先にみんなが大好きなお金のニュースをお伝えします。 ジェッツが逃したQB”カーク・カズンズ”がバイキングスと凄

Week 8: at ベアーズ, Sunday, Oct. 28, 1 p.m.

>果たして、QB”ミッチェル・トルビスキー”はこの時点でどのようなQBになっているか予想できません。ベアーズの復興はいかに?

Week 9: at ドルフィンズ, Sunday, Nov. 4, 1 p.m.

>2度目のイルカさん。やはり気になるのはタネヒルの状態です。

Week 10: vs. ビルズ, Sunday, Nov. 11, 1 p.m.

>同地区との連戦です。ホームで昨シーズンはプレーオフに出場したビルズを迎えます。

QB”タイロッド・テイラー”はブラウンズに移籍し、現ロースターのQBは元ベンガルズの”A.J・マキャロン”と前半5INT男の”ネイサン・ピーターマン”。

このまま開幕を迎えるなら、全く怖くない相手ですが油断大敵、豚肉焼いたらトンテキです

Week 11: BYE Week

ホーム→BYE→ホーム と休暇がしっかり取れるありがたいスケジュール。

全力で次のペイトリオッツを迎え撃つことができます。

Week 12: vs. ペイトリオッツ, Sunday, Nov. 25, 1 p.m.

ここで怨敵パッツと対戦。選手の流出が多いのですが、この時点にはチームの再建は完了しているでしょう。

相手にとって不足なし!ボッコボコにして泣かして帰しましょう。

Week 13: at タイタンズ, Sunday, Dec. 2, 4:05 p.m.

>昨シーズンはディヴィジョナルプレーオフに出場したタイタンズが相手。

オフに大きな動きはなく、昨シーズンの強さをそのまま維持しているので、手ごわい相手になるでしょう。

Week 14: at ビルズ, Sunday, Dec. 9, 1 p.m

>ここで2度目のビルズ。先発QBが”ネイサン・ピーターマン”であることに期待。

Week 15: vs. テキサンズ, Saturday, Dec. 15, TBD (4:30 or 8:20 p.m.)

>昨シーズンはQB”デショーン・ワトソン”旋風が吹き荒れたものの、速攻でケガして失速したテキサンズ。

果たして、”J.J・ワット”はWeek15まで持ちこたえることができるのか?

Week16: vs. パッカーズ, Sunday, Dec. 23, 1 p.m.

>ホームで対戦とはいえ大事な局面で非常に嫌な相手です。勝った記憶がありません。

まぁ、負けるのでここまでに勝ち星を集めておきたいところです。

Week 17: at ペイトリオッツ, Sunday, Dec. 30, 1 p.m.

>今シーズンもラスボスはペイトリオッツ。昨シーズンはペティが先発して 6-26 とボコられました。

ジェッツ ブライス・ペティ
ぺちぃ、もういいだろ 最終戦のWeek17は怨敵ペイトリオッツとの再戦ですが、シーズンエンドしたジェッツにとっては消化試合。 しかし、来シーズンもHC”トッド・ボウルズ”の続投

今シーズンこそ最終戦で倒して、ジェッツのプレーオフ出場と行きたいものです。

もしかしたら”トム・ブレイディ”最後の試合という可能性もあり得ます。

総評

今シーズンの対戦相手がAFC南とNFC北ということで、西海岸に行かなくていいし、対戦相手はQB問題を抱えるチームばかりで(お前もな)これは、プレーオフ出場どころか地区優勝もありえる大チャンスです。

ドラフト全体3位で強力なQBをゲットできれば、シーズン前半でガンガン連勝して貯金できます。

弱体化したOLとDLはさておき、もはや命運はドラフト全体3位でBUSTを引くか引かないかに大きく左右されるでしょう。

たのむぞ!ドラフト!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. 緑の飛行機 より:

    もうリリースされたのですか

    1. JETS狂 より:

      緑の飛行機さん>
      NEW YORK POST が速攻でリリースしてました。やっぱりNYのメディアは早いです。

  2. 初心者マークの蒼獅子 より:

    初戦よろしくお願いします
    今年こそプレーオフ勝利っ!

    1. JETS狂 より:

      初心者マークの蒼獅子>
      QBとチーム力が安定しているライオンズが初戦とは手厳しいですが、ここは勝ちたいところですね。
      簡単にエサにはなりませんよ!

  3. とみい より:

    前半で着実に勝ちを積み上げられるかがポイントになりそうですね。
    パッツに当たるまでに勝ち越していたい。。。

    1. JETS狂 より:

      とみいさん>
      おっしゃるとおり、前半戦がカギですね。QBが安定してれば勝率5割は超えれそうです。安定していれば・・・

  4. レトロ より:

    メイフィールドなら、やってくれるでしょう。今年は面白いことが起きそうです!

    1. JETS狂 より:

      レトロさん>
      アレンが有力だという意見も出てますね。いずれにせよ3番手なので、ブラウンズ、ジャイアンツの動きにかかってます。

  5. より:

    なんでGBだけそんな弱気なの~
    いい試合が見たいですよね!
    byチーズヘッド

    1. JETS狂 より:

      時さん>
      ロジャースが2年連続で離脱するのは考えられないし、どうもGB戦にはいい思い出はありません。
      GB戦までにプレーオフ出場が内定してるのが理想的です。

  6. ふて猫 より:

    今期のスケジュールは去年よりは確かに楽ですね。やはり皆様がおっしゃるように前半戦で
    貯金を稼いで余裕のある状況で最終戦でPATS戦を迎えて欲しいものですね

    1. JETS狂 より:

      ふて猫さん>
      近年のスケジュールと比較してはるかに楽だと思います。AFC北の相手もブラウンズというのもラッキーです。
      ドルフィンズ、ビルズとプレーオフに行ったので次はジェッツの番でしょう。

  7. 江戸川橋博士 より:

    ジェッツのストレングス・オブ・スケジュールは25位タイですね。
    バッカニアーズは4位で、特に前半のスケジュールが厳しいです。
    出だしから、昨年地区優勝のN.O、SB制覇のPHI、P.O常連のPIT(MNF)、
    そして地区内対戦の前半戦がすべてアウェイ。
    前半で3勝は挙げて欲しいです。

    1. JETS狂 より:

      江戸川橋博士さん>
      近年、スケジュールが厳しいのもジェッツ低迷の理由でした。毎年、確実にパッツと2回やる時点で不利な上に。
      スケジュールの難易度はあくまで前年のデータなので、今シーズンはどのチームが爆発するか分からないのがNFLの面白いところ。
      油断は大敵ですが、新人主体への改革2年目なので、そこそこは勝てそうな気がします。

コメントを残す

CAPTCHA


Top