誤表記問題リターンズ!

以前から、このブログで取り上げているNFL選手名のカタカナ表記問題。
NFL JAPAN関係者も見ている「JETS狂の宴」」で、指摘した地上最強の誤表記が速攻で修正され、NFL JAPANの関係者もこのブログを見ている疑惑(?)が浮上したのは記憶に新しいです。

そして再びB.Cさんに情報を頂きました。NFL JAPANに選手名カタカナ表記に関して「何て読むの? 本国報道陣も悩ます選手名の発音 [渡辺 史敏]」というコラムが掲載されているのです。

しかも偶然なのか意図的なのか、このコラムで例に挙げているのがJETSなのです。これはJETS狂の宴に対するメッセージなのか、それとも少しでもそう思ってしまったワタシが自意識過剰なのか(@_@)。

私はいろんなサイトに上がっている外人カタカナ一覧をアクセスに取り込んだり自分で入力して、自作の外人カタカナ変換マシーンで試合の記事を書いてますので、この記事で例に挙がっている選手名をJETS狂の宴ではどのように表記しているか比較してみましょう。

[SPONSORED LINK]


コラムで例に挙がっている選手名を一つずつ見ていきましょう。
・RB Shonn Greene (SHAHN)
→当然、RB”ショーン・グリーン”。初級です。

・S James Ihedigbo (EE-head-ee-bo)
→いきなり難問です。S”ジェイムズ・ヘディーボ”ですが、合っているのか?

・LB Marques Murrell (Marcus MUH-rell)
→LB”マーケス・マレル”。これも難しい。

・DL Ropati Pitoitua (Roe-PAH-tee Pee-TOE-ee-TWO-ah)
→DL”ロパティ・ピトトゥア”。分からないのでNFL JAPANからパクりました。
コラムの中では「ロゥパ-ティ・ピートゥイツゥア」と言ってますが、カタカナでも言いにくい・・・

・DL Sione Pouha (See-OWN-ee BO-oo-ha)
→DL”サイオン・パウア”。これも発音の方を見ると「し~~おうん~、ぼおぅぅ~は」とでも読むんでしょうかね?

・CB Darrelle Revis (Duh-RELL REE-vis)
→良く出てくる選手名ですが、JETS狂とNFL JAPANとで表記が違う代表です。
JETS狂では”ダレル・リーヴィス”、NFL JAPANでは”ダレル・レビス”となってます。
ちなみに昔は「リーバイス」と思ってました。(@_@;)

WR Chansi Stuckey (CHANCE-ee)
→先週さよならしたばかりです。WR”チャンシー・スタッキー”ですね。

と、コラムの解説でも現地アメリカ人でも正しい発音がわからないとの事で気が楽になりました。
英語名の完全なカタカナ表記って無理なんですね。

しかし、この問題と以前の「キャデラック→セドリック」事件とは全くの無関係。あれは人名ならぬただの車種違いでした。(@_@;)

  1. 滑稽本 より:

    選手名云々以上に、ネイティブな日本人が書いているとは思われない独特の言い回しの多さの方をまず何とか_| ̄|○ノ
    あのサイトは読んでて恥ずかし過ぎる

  2. JETS狂 より:

    NFL JAPANは海外の記事を要約しているだけなので、言い回しも海外の記事そのままなのでしょう。
    ワタシも海外のサイトから情報を拾っていますが、記事の冒頭から独特のシャレた言い回しから入るパターンをよくみます。
    NFL JAPANはNFLのニュースや試合結果を分かりやすく伝えてくれる唯一無二のサイトで、大変お世話になっています。ワタシ的にはサイト自体をそんなに批判するつもりは無いのですが、”マイク・サイファーズ”を”マイク・シフレス”とか明らかに発音が別物のカタカナは修正していって欲しいですね。
    NFL JAPANの方が見ていらっしゃいましたら、日本のNFL人口を増やすために今後も頑張ってください。m(_ _)m

  3. 滑稽本 より:

    ん~漢字の間違いと「がはのおに」の使い方は英語の言い回しとは関係無いと思うんですよね。
    記事をうpする前に別の人が校正するとか出来ないのだろうか・・・。
    それだけで全然違うと思うんだけどなぁ

  4. JETS狂 より:

    言い回しとはそういう部分の事なんですね~。実際にブログを書き続けると分かりますが、日本語は本当に難しいです。私も誤字や「がはのおに」など後でよく書き直すので、その部分に関してはノーコメント(´д`lll)。
    ネットのニュースは新聞や雑誌と違い随時更新かつ、後でいくらでも修正できるので、いちいち責任者がチェックしてOKから出すという必要がないのかもしれません。

  5. ザンジバー より:

    Ihedigboの発音は、カタカナだと「イへディボ(ブ)ー」みたいな感じです。「ヘ」にアクセントです。本来の読み方を放棄してアメリカ人に発音し易いようにした例でしょうね。おそらくアフリカでは「イエディグボ」に近い発音なのだと思われます。ちなみに日本のCSのアナウンサーも、おもいっきりアフリカ読みで「イエディグボ」と言ってました。

  6. JETS狂 より:

    情報ありがとうございます。「イ」は発音するんですね。外人名カタカナ変換マシーンに「Ihedigbo」→「イへディボー」で登録させていただきました。JETS狂の宴はみなさまの力で成り立っております。m(_ _)m
    久々にこの記事を読み返しましたが、こればかりは間違えても誰も責めれない問題ですね。
    しかしながら今後もなるべく近い発音のカタカナ表記の収集に努力いたします。

コメントを残す

CAPTCHA