HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【ジェッツ】ドラ1QBサム・ダーノルド、開幕先発の可能性が浮上
2018年6月14日

【ジェッツ】ドラ1QBサム・ダーノルド、開幕先発の可能性が浮上

サム・ダーノルド ジェッツ ドラフト1巡 2018年
モックじゃ全体1位っす

ハッケンバーグとは逆に評価を上げているのが2018年ドラフト全体3位で獲得したQB”サム・ダーノルド”。

全体3位とはいえ、前評判のモックドラフトでは全体1位だっただけに、ミニキャンプで絶賛されています。

[SPONSORED LINK]

QB”サム・ダーノルド(Sam Darnold)”をOCが絶賛

QB”サム・ダーノルド”は、ルーキーミニキャンプやOTAではプレーブックを把握しておらず、WRとの連携に不安があったのですが、ミニキャンプには”ジョシュ・マッカウン”や”テディ・ブリッジウォーター”と同レベルにプレーブックを把握し、素晴らしいパスを披露。

 

ダーノルドの飲み込みの速さに新OC”ジェレミー・ベイツ”は

「マジで感動した。」「ルーキーキャンプと別もの」「ミーティングとプレーブックを本当に把握してる!」

と映画のCMのように絶賛の嵐。

そして「ルーキーとして扱うとルーキーになってしまうから、QBの仕事を全部させる」とも言い、開幕先発のチャンスがある事を示唆しています。

 

ダーノルドが開幕先発になると、経験値からしてバックアップは”ジョシュ・マッカウン”。一番困るのが先発復帰を目指す”テディ・ブリッジウォーター”でしょう。

彼も練習での評価は高いのですが、契約内容からして3rdQBに置くぐらいなら、他のチームに高く売り飛ばす可能性があります。

 

なにわともあれ、ジェッツの先発QB争いが面白くなってきました。

(みんなケガだけはするな)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. ふて猫わ より:

    今年のドラ1がもう開幕戦先発の性が出てきましたか?チーム内の競争がよい方向に向かうと良いのですがね

    1. JETS狂 より:

      ふて猫さん>
      経験の浅い新OCが喜んでるだけで楽観視は出来ませんが、ハッケンバーグとモノが違うのは確かなようです。
      しかしながら、当然パッツにブレイディ、イルカはタネヒルが復活し、ビルズにも今ドラフト4大QBの一人がいるわけで、厳しい状況には変わりないですね。

  2. John rider より:

    ダーノルドンは次峰(第二週)だと思ってました(しつこい 笑)

    1. JETS狂 より:

      John riderさん>
      現在のWEB連載のキン肉マンではビッグボディが頑張っておりますが、瞬殺されたレオパルドンの復活はなさげです。
      ジェッツだけに調子が良さげなダーノルドンも油断は禁物です。

コメントを残す

CAPTCHA


Top