【ヒット作!】タイタンズを忘れない(2001)

タイタンズを忘れない
アメフト映画の王道

おそらく1番有名なアメフト映画かと思います。
なんせ製作が”パイレーツ・オブ・カリビアン”シリーズなどを手がけたハリウッドNo1ヒットメーカーの”ジェリー・ブラッカイマー”
人種差別問題を題材とした1971年のバージニア州アレキサンドリアを舞台とする実話に基づく感動作です。

[SPONSORED LINK]

簡単なストーリー

1971年、露骨な人種差別が激しい時代にアメリカ国内では公民権運動が盛り上がり、ヴァージニア州の田舎町”アレキサンドリア”でも白人学校と黒人学校が統合された学校が設立。フットボールチームも統合され当時では珍しい白人と黒人が入り混じるチーム”タイタンズ”が誕生するが、住民達は統合に大反対。

そのさなか、これまでヘッドコーチを勤めていた白人”ビル・ヨースト(ウィル・パットン)”は敏腕黒人コーチ、ハーマン・ブーン(デンゼル・ワシントン)にヘッドコーチの座を奪われる。選手、コーチ陣ともに相手と戦う以前にチーム内で人種差別の偏見による争いが勃発。どうなるタイタンズ??

簡単な感想

さすが”ジェリー・ブラッカイマー”。試合シーンでは壮大なBGMと大味な映像で盛り上げます。そして、徐々にお互いを認め合い人種差別の垣根を取っ払いチームが一丸となる感動。アメフトを知らなくても万人に楽しめます。

好きなシーンは最後の対戦チームがショットガン・フォーメーションを組んだ時に「ショットガン?まるでニューヨーク・ジェッツ気取りだな」ってセリフですな。(@_@;)

スタッフ

監督:ポアズ・イエ一キン
脚本:グレゴリー・アレン・ハワード
製作:ジェリー・ブラッカイマー&チャド・オーメン
製作総指揮:マイク・ステンソン&マイケル・フリン
撮影監督:フィリップ・ルースロ
美術監督:デボラ・エヴァンス
編集:マイケル・卜ロニック
衣装デザイナー:ジュディ・ラスキン・ハウエル
音楽:トレバー・ラビン

[キャスト]
ハーマン・ブーン:デンゼル・ワシントン
ビル・ヨースト:ウイル・パットン
ジュリアス・キャンベル:ウッド・ハリス
ゲリー・バーティア:ライアン・ハースト
ロニー”サンシャイン”バス:キップ・パルデュー
ピーティ・ジョーンズ:ドナルド・フェゾン
エマ:ケイト・ボスワース

保存

コメントを残す

CAPTCHA