HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【ディスティニー】トニー・ロモ、ゴルフ大会で優勝
2018年7月16日

【ディスティニー】トニー・ロモ、ゴルフ大会で優勝

トニーロモ ゴルフ tony romo アメリカン・センチュリー・チャンピオンシップ
ワイはロモや!トニー・ロモや~!

元カウボーイズのエースQBで現在は解説者に華麗なる転身をとげた””トニー・ロモ”(38)。

ゴルファーでもある事は知られていましたが、この度は優勝したとのことです。

[SPONSORED LINK]

“トニー・ロモ”、アメリカン・センチュリー・チャンピオンシップを制覇

“トニー・ロモ”は、先週ウィンスコンシン州で行われたゴルフ大会「トライコース・アメリカン・チャンピオンシップ」で優勝し、さらに今週は同州のサウスレイク・タホで開催されたゴルフ大会「アメリカン・センチュリー・チャンピオンシップ2018」に出場し5バーディーを記録し、元MLB選手の”マーク・マルダー”に3ポイント差をつける71ポイントで優勝いたしました。

(※通常のゴルフのスコアと違いポイント制で多い方が勝ちのルール)

しかしながら、アマチュアの地位を保つため125000ドルの小切手の受け取りは断ったとの事です。

(ロモにとっちゃ、はした金額か)

 

ちなみにロモはスポンサーからの免除を受け、なんとPGAツアーにもデビューしましたが、初日に5オーバーの77打、2日目は82打と振るわずカットされ終了。

全米オープンでは地区予選で敗退でした。

 

しかしながらこの大会、なんと現役QBの”アーロン・ロジャース”も出場しており18位タイ。元49ersの生ける伝説”ジェリー・ライス”は45位タイ、NBAの”ステファン・カリー”が11位タイという成績でした。

なにわともあれ、NFLではスーパーボウルの舞台にも届かなかったロモでしたが、今後は解説のみならずゴルファーとしての活躍にも期待です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top