HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【ジェッツ】WRアーデアリウス・スチュワート、2試合出場停止
2018年7月21日

【ジェッツ】WRアーデアリウス・スチュワート、2試合出場停止

アーデアリウス・スチュワート(ArDarius Stewart) PFD ジェッツ NYJ
よくある話

先日、ペイトリオッツのエデルマンがリーグで使用禁止となっている薬物の接種により、4試合の出場停止となりましたが、ジェッツでもWRが同様の処罰を受ける事になりました。

[SPONSORED LINK]

WR”アーデアリウス・スチュワート(ArDarius Stewart)”、禁止薬物使用で開幕2試合出場停止

トレーニングキャンプ開始直前に、ジェッツのWR” アーデアリウス・スチュワート”がリーグで禁止されているパフォーマンスを向上させる薬物を使用していたとして、開幕2試合の出場停止処分をくらいました。

 

スチュワートは2017年のドラフト3巡目でジェッツに獲得され、2107年シーズンは15試合出場、6レシーブ82yd獲得、ラン27ydという寂しい成績。

 

彼の2年目に期待したいところですが、ジェッツのWR争いは2017シーズンに活躍した”ジャーメイン・カース”や”ロビー・アンダーソン”に加えて、”チャド・ハンセン”や”シャロン・ピーク”が才能の片りんを見せた上に、WR”クインシー・エヌンワ”が復活します。

そして何といっても、WR”テレル・プライアー”の加入が一層、WRの先発争いを激化するでしょう。

テレル・プライア―
クセ者投入 カースにエヌンワにアンダーソン(2度目の逮捕中)とWR陣が拡充してきたJETSにまたしてもWRがやってきました。 ブラウンズ&レッドスキンズのWR”テレル・プライア

 

開幕前にカットされてもおかしくない状況、果たして生き残れるかスチュワート!?

関連記事:

お前もか(ブレイディ談) 昨シーズンの2017シーズンはプレシーズンで負傷して、シーズン全休となったペイトリオッツのエースWR”ジュリア・エデルマン”。 ファンは今シーズンの復

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top