HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【ジェッツ】トレーニングキャンプ開始!しかしドラ1QBサム・ダーノルド欠席
2018年7月28日

【ジェッツ】トレーニングキャンプ開始!しかしドラ1QBサム・ダーノルド欠席

ニューヨーク・ジェッツ、ジョシュ・マッカウン テディ・ブリッジウォーター キャンプ
ルーキーの生死を分けるキャンプですが・・

いよいよ開幕に向けてジェッツの本格的なキャンプがスタートしました。

しかし!そこにドラ1QB”サム・ダーノルド”の姿はありません!

[SPONSORED LINK]

QB”サム・ダーノルド(Sam Darnold)”欠席でキャンプスタート

先日お伝えしたとおり、ドラ1(全体3位)QB”サム・ダーノルド”は未だに契約が成立せず、ホールドアウトでキャンプがスタートしました。

サム・ダーノルド ジェッツ
そういえば忘れていた いよいよニューヨーク・ジェッツのトレーニング・キャンプ開始が迫ってきましたが、そんなテンションが上がる最中、残念なニュースが報じられました。

 

当然、QBの練習は”ジョシュ・マッカウン”とQB”テディ・ブリッジウォーター”で2分して行いました。

 

とあるソースでは、ジェッツとダーノルドが契約成立に至らないのは、CB”ダレル・リービス”をカットした時にも問題となった「オフセット条項」に関して、ジェッツ側は加えたいが、ダーノルド側が拒否しているとのこと。

オフセット条項とは簡単に言うと、ダーノルドが期待外れに終わった場合、他のチームが彼を獲得するさいに、彼の保証されているサラリーを他のチームが引き継ぐものです。

本当にこれが問題で契約成立できないのならば、個人的にはダーノルドをトレードUPしてまで獲得したのだから「ダーノルドを信じて、オフセット条項など入れずにドーンと腹をくくって契約しろよ。」と思います。

 

ベテランQB”ジョシュ・マッカウン”(39)はダーノルド不在の事に関して、メディアに

「学習の点で、なるべく早くここに来た方がいい。キャンプの練習は替えがたい大切なものだ」

「しかし、これはビジネスの部分であり、締結すれば動きだす。彼がここに来れば、歓迎して受け入れる」

と大人なコメントをしております。
(本心はどうだか( ̄∀ ̄))

マッカウンの言うとおり、キャンプの練習を1日逃すとその損失は大きいです。それがルーキーならばなおさらです。

 

果たしてダーノルドとの契約はいつ締結するのか?

開幕スターターがマッカウンである可能性が高まってきました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. とみい より:

    ダーノルド君には開幕から全開で活躍してほしかった所ですが、この遅れはちょっとキツいですかね。
    ただ、「全賭けしないで良い」という条件ならマッカウン、ブリッジウォーターの2QBも悪くないように思える不思議(笑)

    1. JETS狂 より:

      とみいさん>
      正直なところ、昨シーズンに既にWRと連携が取れているマッカウンを先発させてダーノルドはしばらく勉強させた方が良い気がしますね。
      で、マッカウンがダメになったら切り替えるという事でもいいと思います。
      JETSには珍しい、どこを切っても一定のパフォーマンスは期待できそうなQBの布陣です。

コメントを残す

CAPTCHA


Top