HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【2018-2019:今週のAFC東】Week04(やっぱペイトリオッツ編)
2018年10月3日

【2018-2019:今週のAFC東】Week04(やっぱペイトリオッツ編)

ペイトリオッツ
やっぱり、いつもどおりなのかな~

ジェッツは3連敗の泥沼ですが、まだシーズン序盤。地区内で潰しあえば地区優勝の望みなんてなんぼでもあります。

今週のAFC東はどない?

[SPONSORED LINK]

ドルフィンズ 7-38ペイトリオッツ

2連敗中のペイトリオッツは、開幕3連勝で波に乗るドルフィンズと対戦!

弱ったペイトリオッツを倒し連勝記録を伸ばしたいドルフィンズだったが、ペイトリオッツO#が完全に復活し、ドルフィンズはミスタックル連発でてんやわんや。

前試合では機能しなかったRB”ソニー・ミッチェル”が華麗なカットでD#をかわして激走。そしてブレイディ様は2INTされるも、マシーンのようなピンポイントパスが復活。

前試合では不安であったレシーバー陣との連携も調整完了で、シンクロ率は80%ぐらいに急上昇。元コルツのWR”フィリップ・ドーセット”にロングパスTDを決め、元ブラウンズのWR”ジョシュ・ゴードン”は初登場で2レシーブながら19ydのロングゲインがありました。

 

ペイトリオッツは大差で勝利したものの、TE”ロブ・グロンコウスキー”が足首負傷。大事には至りませんでしたが、次戦はサーズデイナイトなので出場が危ぶまれます。

 

しかし!!ペイトリオッツにいよいよあの男が帰ってくる!!

昨シーズンは全休し、今シーズンは開幕4試合出場停止。昨シーズンのプレーオフを合わせて実に23試合の欠場を経て復活するのはご存知!!

♪あれは~誰だ!誰っだ!誰っだ!あれは~エデっる!エデっる!♪

♪エデルマ~~ン、ナデルマ~~ン!♪

エデルマン ペイトリオッツ

ペイトリオッツファンはどれだけこの時を待ったか!ここから予定調和の快進撃が始まる!?

 

あと、ドルフィンズはタネヒルが途中で下げられて、問題のQB”ブロック・オズワイラー”が登場。1TDを決めて完封負けを阻止したとさ。

ビルズ 0-22 パッカーズ

前試合ではQB”ジョジュ・アレン”が初先発初勝利を飾るものの、次の相手が悪すぎた。

パッカーズD#はアレンを封じ込めて6.5サックのサック祭り。特にパッカーズの2016年ドラフト3巡NT”カイラー・ファックレル”が3サックを計上する暴れっぷり。

アレンも前試合でスクランブルが勝因だったせいで、その味をしめたためスクランブルに頼ろうとして潰されるシーンが目立ちました。

ポケットパサーはポケットパサーに徹しなければいけません。

 

ビルズD#も頑張りましたが、ロジャース相手に全O#を止めるのは無理な話で、完封負けです。

 

アレンはポテンシャルはあるものの、ドラフト前から指摘されていたパス成功率の低さが露呈した試合になりました。

何よりOLが守ってくれないのは、ジェッツと同じです。

今こそ「2018年ドラ1QBを守る会」を発足すべきでしょう。

今週のAFC東

1位:ドルフィンズ (3勝)
2位:ペイトリオッツ(2勝)
3位:ビルズ(1勝)
4位:ジェッツ(1勝)

→ペイトリオッツがドルフィンズとの貴重な直接対決を制し、もう首位と1勝差。

ジェッツが最下位に転落ですが、まだシーズン序盤。これからが勝負です。

今週のBest of Tweet

なんとブラウンズのドラフト全体1位QB”ベイカー・メイフィールド”初のTDパスで、レシーブしたWR”ダレン・フェルス”がドラゴンボールに出てくる「フュージョン」のポーズでセレブレーションしました。

フュージョンが可能ならばD#に出ている時にフィールドに12人いることに気付いたら、とっさに近くにいる仲間とフュージョンすることで一人減って反則を免れる事ができます。

 

ドラゴンボールといえば、昨シーズンはスティーラーズのWR”ジュジュ・スミス=シュスター”が「かめはめ波」のセレブレーションを行いました。」

すごいぜ!鳥山先生!!

Week05

ブロンコス vs ジェッツ

泥沼の連敗を抜けたいジェッツの対戦相手は、昨シーズン泥沼の8連敗にハマったブロンコスです。しかし、そのブロンコスの連敗を終わらせたのはジェッツでした。
(しかも完封負けよ)

デンバー・ブロンコス ジェッツ ジョシュ・マッカウン
いろいろオワタ\(^o^)/ さぁ!プレーオフに希望をつなぐブロンコス戦。なんせブロンコスは弱りきって現在8連敗中。こりゃ先週チーフスを倒したジェッツの圧勝が見れるわ!・・・と思

ジェッツは今シーズン、ブラウンズの連敗を終わらせたり、どんだけお人よしなんだ

今回は本気を出して勝て。

コルツ vs ペイトリオッツ

一足先にサーズデイナイトで行われるエデルマン復帰戦の相手はコルツ。

現状ではシンクロ率がUPしたパッツの快勝が予想されますが、グロンコウスキーが足首を負傷して欠場する可能性があります。

これはチャンス!男を見せろ!アンドリュー・ラック!!

タイタンズ vsビルズ

パッカーズに完封負けしたものの、アレンの成長に期待したいビルズの次の対戦相手はタイタンズ。

昨シーズンはプレーオフに出場した勢いを保ち、今シーズンはジャガーズやイーグルスといった強豪を撃破している難敵です。

しかし、ビルズのD#は悪くは無いので、上手くいけば勝てる可能性はあります。

ドルフィンズ vs ベンガルズ

連勝ストップで次に真価が問われるイルカさんの相手は、現在3勝1敗で好調のベンガルズ。

レイブンズやファルコンズを倒しているこれまた難敵です。

イルカさんはトラの牙の餌食となるのか?それとも、ドルフィンキックでトラをしばきあげるのか?注目の1戦です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. ふて猫 より:

    エデルマンが復帰ですか?PATSファンの皆様にとっては正に朗報ですね。それ以外のファンの皆様にとっては悪夢ですがね。JETSは、
    3連敗ですか?何か浮上するきっかけが欲しいとこですね!(◎_◎;)

    1. JETS狂 より:

      ふて猫さん>
      まだシーズン序盤。ここから全勝すれば13勝で地区優勝ですよ。
      今度こそ、今度こそは勝!

  2. デビルマン より:

    デビルマーン!
    デビルマーン。
    最高!

    1. JETS狂 より:

      デビルマンさん>
      あまり連呼すると、世代がバレますぞ!

      1. 初心者マークの蒼獅子 より:

        今日も何処かで
        デビルマーン

        1. JETS狂 より:

          初心者マークの蒼獅子さん>
          ♪エデル・アイは尻探す~♪ブレイディ・ハンドは減空気~♪
          正体も世代もバレますぞ!
          https://www.youtube.com/watch?v=O5czOP0l4Ek

  3. ミドリのワシ より:

    次節のコルツvsパッツは、パッツのOCマクダニエルズの
    HC就任ドタキャン劇をめぐる因縁の対決ですよね。

    復讐に燃えるコルツは、昨季までイーグルスOCだった
    フランク・ライクをHCに起用しました。

    フィリースペシャルならぬ、インディースペシャルが炸裂するのか、
    マクダニエルズは一体どんな扱いを受けるのか、
    注目のサーズデイナイトだと思います。

    1. JETS狂 より:

      ミドリのワシさん>
      たしかに。あの事件でコルツのパッツ打倒の炎が燃え上がりました。
      しかもHCがパッツを倒したイーグルスの元OCですから、因縁だらけですね。
      今日の試合、非常に楽しみです。ネタバレ防止で1日頑張ります。

コメントを残す

CAPTCHA


Top