JETS:ドラフト4巡RB”ジョー・マクナイト”と契約

NFLイメージ
BUSTだという噂がありますが・・
JETSはドラフト5巡獲得のFB”ジョン・コナー”に引き続いて、この度”レオン・ワシントン”放出の前フリとなった4巡獲得のRB”ジョー・マクナイト”と契約しました。

ラン攻撃がウリながらも層が薄いJETSのRB陣に一石投じる事ができるか?

[SPONSORED LINK]


▼RB”ジョー・マクナイト”(Joe
McKnight
)
4巡14位(112)にJETSがPICKしたRB。出身校はUSC(南カルフォニア大)でQB”マーク・サンチェス”の後輩です。大学で一緒にプレーしていたので、すでに連携は完成している事が付加価値です。
記録は3年間で2213yd獲得13TD。パスレシーブ66回542yd獲得。パントリターン32回254yd獲得との事。

彼の特徴は爆発的な加速力が持ち味のScatBack(ネコのよう素早くかけまわるタイプのランニングバック)。まさに”レオン・ワシントン”の代わりのために獲得したのでしょう。当然その反面、サイズとパワーの不足に加えてボールセキュリティの甘さが問題視されております。

ルーキーミニキャンプではウィルス性の胃炎にかかりゲロってしまい、記者から「BUSTじゃねーの?」という声も聞かれましたがこの度、正式にJETSと契約。契約年数と金額は現在のところ不明です。

ドラフト上位獲得のCB”カイル・ウィルソン”とOT”ヴラド・デュカス”とはまだ契約していません。
[参考⇒JETS:
ドラフト2010終了。収穫発表!

]

▼3人カット
キャンプを前にミニキャンプの成果から3人カットしました。
・K ” Jared
Ballman

・FS” Brannon
Condren

・DT “Mick Williams”
いずれもJETSで一度も試合せずにカットです。カワイソウにね。

コメントを残す

CAPTCHA