HOME > ゲーム狂の集い > Maddenの呪い最高潮⇒アレキサンダー解雇!?
2008年4月23日

Maddenの呪い最高潮⇒アレキサンダー解雇!?

20080423-news-1-320.jpgの犠牲者は・・・
ドラフト前に大きなニュースが報じられました。
2005年にNFLのTDラン記録を塗り替え(翌年トムリンソンに更新される)シーホークスのスーパーボール進出の原動力となりとなり、リーグMVP獲得、さらにMaddenカバープレイヤーに選ばれた”シアトル・シーホークス”のRB”ショーン・アレキサンダー”が解雇です。
そして現在、Madden公式サイトでは20周年ということで過去のカバーの壁紙をダウンロードできるコンテンツを公開しています。

[SPONSORED LINK]



▼2005年にスーパーボウル制覇は逃したものの”シーホークス”と総額6,200万ドルの大型契約を結びましたが、Maddenのカバープレイヤー(ゲームの表紙)になった選手は成績が落ちたりケガに見舞われるというジンクスどうりに2006年は10試合出場でラン896ヤード、7TD、昨季は13試合出場でラン716ヤード、4TDと散々な結果に終わっており、アレキサンダーの不振もあってシーホークスは昨季ラン攻撃でリーグ20位と低迷しました。

チームは今オフに”ジュリアス・ジョーンズ”、”DJ・ダケット”と2人の即戦力RBを獲得し、キャップを空けるために”アレキサンダー”の解雇に至ったわけです。

ちなみにMadden08のカバーとなったタイタンズのQB”ヴィンス・ヤング”もシーズン最終戦のインディアナポリス・コルツ戦で、右大腿四頭筋を痛めて途中退場。
プレイオフに進出はできましたがワイルドカードのチャージャーズ戦でパフォーマンスを発揮できず、敗退しています。

そして、ただ今madden09公式HPではMadden20周年記念で過去のカバーの壁紙をダウンロードできます。
なんと表紙に選手が起用されたのは2001年からでそれまでは”ジョン・マッデン”本人。
あらためて見ると2004年の”マイケル・ビック”への呪いも強烈です。くわばら、くわばら(=0=;)。

↓一番最初のMadden。ホンジャマカ石塚かと思いました。
20080423-news-2-320.jpg

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top