HOME > NEWS > NEWS(2019-2020) > 【NFL 2019-2020:プレビューWeek12】vs暗黒軍団。行けるか3連勝!のレイダース戦
2019年11月23日

【NFL 2019-2020:プレビューWeek12】vs暗黒軍団。行けるか3連勝!のレイダース戦

手遅れかもしれないが、頑張れ

シーズン初の2連勝でチームの状態が上向いてきたジェッツ。

次の相手はチャッキー率いる暗黒軍団、オークランド・レイダーです。

レイダースも3連勝して首位チーフスを追撃する立場なので、ジェッツ相手に負けられないでしょう。

しかし、ここで足を引っ張るのがジェッツの役目。簡単には踏み台にならんぞい。

[SPONSORED LINK]

事前情報

・C.J・モズリー「今シーズン中に復帰したい」とのこと。

[2019/11/24]

・TE”ライアン・グリフィン”が3年10.8M(4M保障)で契約延長。

インジャリーリスト

発表されたら更新

どうなるレイダース戦

今回もダーノルドのパスで先制しておきたいジェッツO#。

元プロボウラーC”ライアン・カリル”がIR入りして、むしろOLが強化されましが、レイダースD#で警戒しなければいけないのが、DE”マックス・クロスビー(Maxx closby)”

前試合のベンガルズ戦で4サックを記録しているルーキーで、絶賛売り出し中の選手です。

超色白で猟奇的な表情をうかべ、サックを決めたあとは何とも言えない顔をします。

名前の「マックス」のつづりが「MAXX」とXが2つある変わった名前で、映画に出てきそうな私好みのキャラクターとなっています。

 

当然、2019年ドラフト全体4位のDE”クレリン・フェレル”にも警戒。サック数はそれほどではありませんが、Week10では2.5サックを記録しているので、侮れません。

カリルが抜けたOLがレイダースのパスラッシュをどれだけしのげるかで、OLの真価が問われます。

OLさえ持てば、ダーノルドはここ3試合でのレーティングが85を超えているので、パスをガンガン決めて勝利はぐっと近づきます。

 

一方、ジェッツD#は、やはりS”ジャマール・アダムス”の活躍が勝利のカギを握ります。

レイダースHC”ジョン・グルーデン”も、アダムスの神出鬼没かつ超スピードのブリッツを驚異としており、アダムスをブロックすることを最優先事項としています。

 

レイダースQB”デレク・カー”はWeek02以外、レーディングを100前後キープしておりパフォーマンスに安定感があります。

そして、今シーズンはラン100yd越えを既に4回しているRB”ジョシュ・ジェイコブス”にも注意すべきですが、ジェッツのランD#は現在リーグ1位という嘘みたいな事になっているので、ランO#は歓迎。

レイダースがランを仕掛けるほど、ジェッツのペースになると思いますが、油断大敵、豚肉を揚げたらトンテキ。

 

とにかく鉄壁のランD#でランを封じてロングシュチュエーションを作り、カーへはアダムスを中心にプレッシャーをかけてミスを誘発したいところです。

3rdDownのO#に強いレイダースに対して、3rdDownのD#に弱いジェッツというデータもありますが、アナリストの勝敗予想は半分に別れており、互角の勝負となると予想されます。これは楽しみ。

今週の勝利への金言

とにかく最後まで見れるナイスゲームを!

以上

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. どんなモンタナ、49ers。 より:

    サム⚫ダーノルド覚醒。来期のドラ1にQBをドラフト指名せずに他のポジションに回せるようになりましたね。

    1. JETS狂 より:

      どんなモンタナ、49ers。さん>
      これぞドラ1!OL持てば大丈夫。いやー、バストじゃなさそうでよかったです。

コメントを残す

CAPTCHA


Top