HOME > NEWS > NEWS(2019-2020) > 【NFL 2019-2020:今週のAFC東】Week12(守備に頼りがち編)
2019年11月27日

【NFL 2019-2020:今週のAFC東】Week12(守備に頼りがち編)

勝利を呼ぶのはディフェンス

ジェッツはレイダースに快勝し3連勝しましたが、気になるのはAFC東の首位争い。

ビルズが2勝差でパッツを追撃しますが、今週こそ差が縮まったのか?

今週のAFC東はどない?

[SPONSORED LINK]

カウボーイズ 9 – 13 ペイトリオッツ

O#1位のカウボーイズvsD#1位のパッツとの注目の一戦でしたが、パッツが勝利したものの、悪天候とはいえまたもロースコアの接戦となりました。

 

パッツの勝因はずばりCB”スティーブン・ギルモア”がカウボーイズのエースWR”アマリ・クーパー”を0レシーブに抑え、さらに1INTを奪い、完全に封じたからでしょう。

RB”エゼキエル・エリオット”に84ydも走られるも、TDを1本も許さぬ堅守です。

 

しかしながら、悪天候だったとはいえBYE WEEKがあけてから2試合連続で得点が20点以下のブレイディの調子が気になります。

どうやら以前から右ひじを痛めているようで、今後の試合も苦戦が予想されます。

ブロンコス 3 – 20 ビルズ

ブロンコスの先発QBは”ブランドン・アレン”。2016年ドラフト6巡でジャガーズにPICKされたQBですが、悪天候に全くパフォーマンスがあがらず、3点が精いっぱい。

 

一方、ビルズQB”ジョシュ・アレン”もパスに苦労するも、RB”デビン・シングレタリー”の100yd越えのランと、RB”フランク・ゴア”、そして自身の足を使った地上戦でO#を組み立てて、勝利。

 

ブロンコスはそろそろドラ1QB”ドリュー・ロック”の先発登場が待たれます。

ドルフィンズ 24 – 41 ブラウンズ

開幕時よりO#が点を取るようになったイルカさんですが、D#の弱さは据え置き。

ブラウンズがオープニングからイルカさんを圧倒し、前半で3-28 と大差をつけて、そのままリードを許さず勝利です。

ブラウンズは、オードリー春日の呪いが解けた途端に3連勝。

またも私たちは「呪い」という非科学的なものを目の当たりしたことになります。

 

一方、イルカさんはフィッツパトリックおじさんが第3Qに14点を取る反撃モードを見せるも、D#が踏ん張れない上に、フィッツパトリックおじさんが2INTを献上したことに加え、第1Qから仕掛けたパントフェイクに失敗など、多々やらかしました。

そろそろ来年のQBを考えた方が良さそうです。

今週のAFC東

1位:ペイトリオッツ(10勝)
2位:ビルズ(8勝)
3位:ジェッツ(4勝)
4位:ドルフィンズ(2勝)

→首位とパッツとビルズの差は縮まらず。

そしてジェッツが3連勝でプレーオフ争いに首の皮一枚残しています。

イルカさんはもはや絶望的状況。

開幕前にチームから出したQB”ライアン・タネヒル”がタイタンズでレーティング155.8を記録する活躍を見せており、タネヒルを見切る選択を誤った感があります。

今週のBest of Tweet

ラムズ相手に全シリーズTDで圧倒したレイブンズのINT後のセレブレーション。

INTからちょっとリターンしただけなのに、セレブレーションが大げさ。

しかし、これだけ強いと文句は言えません。レイブンズのスーパーボウル制覇、あると思います!

Week13

ビルズ vs カウボーイズ

ビルズが一足先にサンクスギビングで、NFC東の首位カウボーイズと対戦。

ジェッツが負けこんでいた時は、ビルズの首位奪還を応援していましたが、ジェッツにプレーオフ出場の芽が出てくるとワイルドカード争いに絡むビルズが途端に邪魔になりました。

頑張れ、カウボーイズ!!

ジェッツ vs ベンガルズ

今週はレイダースを圧倒した我らがジェッツは、未だ勝利がないベンガルズと対戦。

一見、ボーナスステージに見えるも前回の記事に書いたとおり、心優しいジェッツは未勝利チームに慈悲の心で勝利を献上してしまうクセがあるのです。

その優しさが命取りだ!!
!∑(゜ Д゜)

ペイトリオッツ vs テキサンズ

パッツはオードリー若林(結婚おめ)の推すテキサンズと対戦。ブレイディの調子が気になります。

一方、テキサンズは、今週はコルツに勝利しAFC南の単独首位。ここでパッツに勝利すれば、プレーオフ争いに大きなアドバンテージを得る事ができますが、果たしてどうなることやら。

イーグルス vs ドルフィンズ

イルカさんはカウボーイズを1勝差で追撃するイーグルスと対戦。

イーグルスといえば、毎年シーズン後半の恒例行事となったQB””カーソン・ウェンツ”の負傷。今年は右手を負傷し、ドルフィンズ戦の出場が危ぶまれております。

バックアップはQB”ニック・フォールズ”がいなくなったため、元ジェッツの”ジョシュ・マッカウン”です。

次はマッカウンがスーパーボウルを制覇しちゃう?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. ふて猫 より:

    D#が機能すると試合も有利に進められるようですね(^o^)次週の@レッドスキンズ戦こそ真価が問われる試合になりそうですね

    1. JETS狂 より:

      ふて猫さん>
      レッドスキンズは既に倒し、次回の鬼門はベンガルズです。
      虎が怖くて夜も震えて眠れません。

  2. ふて猫 より:

    次週はレッドスキンズではなくまだ未勝利の@ベンガルズでしたね(^.^;大変失礼しました

コメントを残す

CAPTCHA


Top