HOME > NEWS > NEWS(2020-2021) > 【NFL 2020-2021:Week02】ニューヨーク・ジェッツ vs サンフランシスコ・49ers
2020年9月21日

【NFL 2020-2021:Week02】ニューヨーク・ジェッツ vs サンフランシスコ・49ers

わざとじゃないよ・・

昨シーズンのNFC王者49ersを迎えてのホーム開幕戦。

ジェッツは全試合無観客の予定であり、スタンドには誰にもいない寂しい光景となりました。

しかし、テレビで観戦している推定1億人のジェッツファンのためにもジャイアントキリングを起こしてもらいましょう!

[SPONSORED LINK]

スコア&ダイジェスト

ハイライト&データ[GAME CENTER(NFL.com)]

 

1Q

2Q

3Q

4Q

TOTAL

49ナース

7

14

3

7

31

ジェッツ

3

0

3

7

13

オフェンス

RB”レべオン・ベル”が3週間欠場のためRB”フランコ・ゴア”が先発。

ゴアのパワーランが功を奏して、毎回3rdDown-shortの状況を作ることができて先週よりもO#が進みやすくなりました。それでも、ジェッツは点が取れません。パスが悪いので。。

 

QB”サム・ダーノルド”のスタッツは、パス21/32回179yd1TD、0INT。

パスが通っても、チェックダウンやサイドライン際へ逃げるショートパスが多く、大きく真ん中に切り込み一気に進む攻めのパスがありません。これでは勝てないでしょう。

 

負け確定となった時だけ決めるロングパスを見ると、ダーノルドを助けるレシーバーがいないか、序盤から中盤までOCのプレーコールが消極的なのでしょう。加えて序盤の失敗したギャンブルはハッキリ言って不要でした。

 

そして、ただでさえ良くないWRも加えてWR”ブレシャド・ぺリマン”が第2Qに脳震とうでをOUTです。レシーバー陣の離脱が相次ぐ中で、かつてのWR”ロビー・アンダーソン”のようにドラフト外の無名選手が覚醒することに薄っすら期待します。

 

OLは被サック1と頑張りましたが、第1Qに49ersDE”ニック・ボサ”が足を捻るように倒れて左膝を負傷しOUTしたうえに、2017年ドラ3DE”ソロモン・トーマス”までも第1Qに左ひざを負傷してOUTとなりました。

パスラッシュにこれだけハンデをもらったらOLの評価はできませんね。ちなみにそのOL、今シーズンは以下の画像のとおり全員入れ替わっております。

果たしてこの大胆な入れ替え策は実を結ぶのでしょうか・・・

ディフェンス

私はプレビューで「ランD#は大丈夫」的な事を言いましたが、49ersのファーストプレーでいきなりRB”ラヒーム・モスタート”のTDランを喰らいます。
(;´Д`)ノ

 

その後もモスタートには、ホールディングで無効になるも一発TDランを喰らう始末で、ラン計8回92y(平均11.5yd)も走られています。

しかしモスタートは、どの時点で痛めたか不明ですが第2Qの終盤で足を捻挫したらしくOUTとなりました。

 

加えて、第1Qに49ersQB”ジミー・ガロポロ”をジェッツDL”クイネン・ウィリアムス”が足を捕まえてサックした後、ガロポロに異変が発生。足を引きずりながらサイドラインへ戻り、テーピングされるシーンが映りました。

それでも前半を投げ切ったので「足の負傷は軽傷」だと思っていたら、足の捻挫により後半からQB”ニック・ムレンズ”に交代しました。

このQBは2年前にドラフト外入団ながら、ガロポロ不在の49ersを支えて話題をさらった事があるので名前を聞いたことがある人は多いでしょう。

 

つまり、後半の49ersO#はガロポロとモスタート抜きのかなり厳しい状況でした。加えてTE”ジョージ・キトル”は欠場中です。

飛車角を抜い抜いた49ers相手に、ジェッツに逆転のチャンスがあるかと思いましたが、ジェッツD#は49ersO#を止める事が出来ません。

今日はランD#が弱い上に元よりDBが最弱で、タックルミス連発でズルズル行かれます。極めつけは3rdDown-31ydの超ロングヤードすら1stDownを更新される始末です。

もはやDBに夢も希望もありません。

スペシャルチーム

問題のK”サム・フィッケン”はFG2本を成功し、今日も100%の出来。しかし最長が41ydなので、まだ評価に値しません。

総評

本日のケガ人をまとめると以下の画像のとおり、49ersは昨シーズンNFCを制した主力4人が前半でフィールドから去りました。

この負傷者の多さの理由に49ersのHC”カイル・シャナハン”が「メットライフスタジアムの新しい芝が粘着し、足が引っかかる問題をスタッフと懸念していたが、それが思った以上に悪い結果を生んだ」とコメントした事が話題になっています。

そして、不幸な事に49ersの来週の対戦相手はジャイアンツ。そう、2週連続の負傷しやすい粘着芝(49ers説)で戦わなければならないのです!

果たして来週は何人が犠牲になるのか!?これは49ersファンにとってはたまったものじゃないでしょう。

 

しかしながら、49ersが後半に主力を欠いてもジェッツが勝てなかったのは「さすが49ers」というよりも「ジェッツ、弱すぎる」というのが率直な感想です。特に3rdDownを止めれないD#の弱さは致命的です。

ここにきて、改めてシーホークスに移籍したプロボウラーS”ジャマール・アダムス”の存在は大きさを感じました。

この試合の後のシーホークスvsペイトリオッツ戦にて、QB”キャム・ニュートン”のスクランブルに瞬時に反応して潰す反応の速さを見て、「そりゃ、ジェッツに居てもプロボウルとオールプロ取れる力があるし、ジェッツを出たくなるわ」と思い、彼の心に寄ることができたのが今日の試合の収穫です。

 

しかし、諦めてドラフト全体1位を狙いに行くのはまだ早い。

次週から本番です!

そもそも開幕2試合はプレシーズン抜きでOLを固める時間がなく、かつ、強豪相手なので負ける事は分かっていました。

次週からWeek03「コルツ」、Week04「ブロンコス」、Week05「カーディナルス」という近年は不振チームとの連戦が待っています。ジェッツはここで3連勝して勝ち越す予定なのです!!

カーディナルスは開幕2連勝しましたが、そんなの関係ねぇ!ジェッツは3連勝する!俺が保証する!!

シーズンはここからだ!ジェッツの反撃を私は信じております!

(・・・と、言いますか、ここまで図太くないとファンをやってられない)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. ふて猫 より:

    前半戦で主力4人を引っ込めた49ers相手にボロ負けですか?ホームなのに勝てないのは致命的のようですな(-_-;)

  2. とみい より:

    前戦もでしたが、O#とD#のコールがちぐはぐなんですよねぇ…我慢する時間と攻める時間がチームとして統一されてないというか。私もあのギャンブルは要らなかったと思います。

    ダーノルドのショートパスとゴアのランでちまちま攻めるのはイケそうなので、なんとかロースコアゲームにもっていければ勝機ありそう。D#の頑張りに期待するのみです。

  3. ぴーたん より:

    ARIは今日ボコられたSFのフルメンツに勝ってるんですが大丈夫ですかね…

  4. 今年も GoNiners! より:

    いやいや、こちら。けが人が続出で…。
    ハラハラしてましたが、ようやく今季1勝目を拝めました。
    ですが、来週もこのスタジアムで珍しい2連戦。
    芝の問題ですかぁ。ジェッツもホームでの試合、心配ですね。

    それにしてもシーホークス移籍のアダムス!
    ことごとくパッツのオフェンスを止めてましたね!!
    なぜ、あの選手をジェッツは…???

  5. 匿名 より:

    ジェッツ戦見ましたが、ダーノルドが不憫過ぎます・・・。
    OLが弱くて、オープンにならないレシーバー達だらけなので、安心してパスを投げられる環境に無い。
    ダーノルドはスペックは十分高く、頭もそんなに悪く無いはずです。彼が思いきったパスを投げられる環境さえなんとか出来れば、まだチャンスはあると思いますが・・・。

  6. 似非勇者 より:

    SEAにアダムスがいなきゃなあ・・・とSNF見ながら思ってましたが、途中突き放されるも最後はゴールライン前ワンプレー勝負まで持ち込めましたので、当初予想よりはチーム力あるんじゃないかと思い始めました。ジェッツと当たるまでには仕上げておきたいところです。
    隙はありつつもやっぱりSEAは強いですね。ジェッツはW14ですか?頑張っていただきたい。

  7. 千場浩平 より:

    足を引きずりながら第2Qを闘うJimmyGに
    「Jimmy もういい!もどれ!」と
    ポケモントレーナーばりに叫び続けました。

  8. ambie より:

    ローレンス?をドラ1で取ろうという話が出ていますが、QB変えても今のままではどうにもならなそうに感じます。
    ここ2試合とも解説の方が昨年とはラン#Dは良かったですと言う度に心が痛いです。

    今年はSEAに浮気しようかと思い始めました。

  9. 変態 より:

    どうでもいいことですけど
    49ersを49ナースって書くと看護婦さんがいっぱいいるみたいでドキドキしますよね

  10. 匿名探偵 より:

    既にローレンス指名の風潮ですが、確かにローレンスは良いと思います。第二のマホームズ感がプンプンします。

千場浩平 にコメントする コメントをキャンセル

CAPTCHA


Top