HOME > NEWS > NEWS(2020-2021) > 【NFL 2020-2021:プレビューWeek05】ジョー・フラッコ出陣!変わるのは今だ!のカーディナルス戦
2020年10月10日

【NFL 2020-2021:プレビューWeek05】ジョー・フラッコ出陣!変わるのは今だ!のカーディナルス戦

今まではプレシーズンみたいなもんだ

昨シーズンと同じく、今シーズンも開幕4連敗の泥沼スタートを切ったジェッツ。

早くもプレーオフ出場は絶望的ですが、今試合は元スーパーボウルMVPが復活するので、必見です。

この試合がジェッツのターニングポイントとなるか?

[SPONSORED LINK]

事前情報

・ジェッツの先発QBはジョー・フラッコ

丁度いい交代 ジェッツは開幕4連敗。QB”サム・ダーノルド”一人の責任ではありませんが、彼が戦犯である試合もありました。 HC”アダム・ゲイズ”のクビは飛ばず、何か変化がなけれ

・ジェッツにて、コロナ陽性反応者アリ。その検査後に帰宅。
Σ(・ω・ノ)ノ

再検査を受けるも結果は、現時点で不明。

・試合は現時点では、予定どおりに開催する。

インジャリーリスト

発表されたら更新

どうなるカーディナルス戦

QB”カイラー・マレー”のターゲットはWR”ラリー・フィッツジェラルド”&WR”デアンドレ・ホプキンス”というリーグトップクラスのWRを2枚有するカーディナルスのパスO#を、パスD#32位(最下位)のジェッツが止めるのは無理でしょう。

 

かつ、カーディナルスのラン獲得ヤードは6位。パスばかり警戒もしていられません。そして、カーディナルスは毎試合21点以上得点しており、今回ジェッツはそれ以上に失点すると思います。

 

パスO#も32位(最下位)のジェッツが勝つには、先発交代したQB”ジョー・フラッコ”にガンガンTDパスを決めてもらって、カーディナルスを上回るO#を展開する必要があります。

QBが変わっただけでチームは激的に変化する事もあるので、もうそのケミストリーに頼るしかないです。

 

そして、この試合からRB”レベオン・ベル”が復帰するようですので、こんどこそサラリーに見合ったパフォーマンスを出してくれる事に期待しています。

主力がほぼOUTしていたレシーバー陣は、先週WR”ジェミソン・クロウダー”が復帰し、さらに若手が活躍しておりますので改善の兆しがあります。

 

データ上では勝てない相手ですが、勝負はやってみないと分からない。

なんせ、舞台は今や魔境のメットライフ・スタジアム。ケガだけはしないように両軍、気をつけなされ・・・

今週の勝利への金言

せめて1勝は頼む。

以上

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. 缶詰め屋好き より:

    QBが交代するとなぜかD#まで変わることもありますからね。リターンTD祭りになって、フラッコの出番がほぼなかったりして。(希望的観測というよりは妄想)

コメントを残す

CAPTCHA


Top