HOME > Topics > 【NFL 2020-2021】いよいよ最終局面!レギュラーシーズン第3Q終了まとめ
2020年12月11日

【NFL 2020-2021】いよいよ最終局面!レギュラーシーズン第3Q終了まとめ

時を戻したい

レギュラーシーズンも残すは4試合。つまり試合に例えると最後の第4Qに入りました。

ここで各地区の状況を確認しておきます。

[SPONSORED LINK]

AFC東(AFC EAST)

ビルズが首位をキープするも、1勝差でドルフィンズが迫る。

そして、常勝軍団ペイトリオッツがプレーオフを逃しそうな大ピンチ!

地区優勝とプレーオフを逃したのは、2008年シーズン以来。この時もQB””トム・ブレイディ”がWeek01で負傷してシーズンエンドしたため、不在でした。

ブレイディがいなけりゃ、やっぱりペイトリオッツはダメなのか?

そして、ジェッツは未だ0勝!せめて1勝を!!

AFC北(AFC NORTH)

無敗スティーラーズにようやく土がつくも、地区優勝にまったなし!

ブラウンズがとうとう覚醒!9勝でワイルドカードは目前です。ブラウンズのプレーオフって、一体何年ぶりだ!?

逆に昨シーズンの台風の目であったレイブンズは、チーム内でコロナ蔓延もあり7勝と現時点ではプレーオフ枠から漏れています。ここから巻き返しなるか?

ベンガルズはわずか2勝。ドラ1QB”ジョー・バロー”が負傷してシーズンエンド。手術は成功して来シーズンはプレーできそうです。

来シーズンに期待しましょ。

AFC 南(AFC SOUTH)

昨シーズンの好調を持続しているタイタンズと、QB”フィリップ・リバース”の加入とD#で復活したコルツが激しい首位争いを展開。

これまでプレーオフに一番近かったテキサンズは4勝と大きく低迷。

そして、ジャガーズは未だ1勝であり、ジェッツのドラフト全体1位を取るのにやっかいな存在となっております。

さっさと勝て!

AFC 西(AFC WEST)

王者チーフスがわずか1敗で首位を独走。プレーオフ出場を決定しております。

後を追うのが意外にも7勝をあげて好調なレイダース。先週のジェッツの施しを忘れるな!

ブロンコス、チャージャーズは大低迷。来シーズンの若きQBの成長に期待しましょう。

NFC 東(NFC EAST)

未だ全チーム負け越しのNFC東に異変発生。ジャイアンツ4連勝、ワシントンが3連勝と急に勝ちだして首位争いを展開。

逆にこれまで地区を引っ張ってきたイーグルスとカウボーイズが未だ3勝と勝てず。

特にイーグルスはドラ1QB”カーソン・ウェンツ”が健在なだけに問題は大きい。そしてウェンツがとうとう先発を下ろされました。

南無!

NFC 北(NFC NORTH)

QB”アーロン・ロジャース”が好調で9勝のパッカーズが首位。

個人的な感想でロジャースのスローが何か力が抜けたというか変化があり、また1つステージを上がった感があります。これは念願の2度目のSB制覇に期待か?

そしてシーズン序盤は絶不調だったバイキングスが、いつのまにか6勝して地区2位に上がってきました。

逆に序盤は好調だったベアーズが、なんと6連敗で大ブレーキ!

ライオンズはHCパトリシアのクビが飛びました。うーん、なぜジェッツのHCのクビは飛ばないの?

NFC 南(NFC SOUTH)

セインツが破竹の9連勝で10勝をマークし地区優勝目前。ブリーズが不在でもQB”テイサム・ヒル”が好調で、決して隠し玉では終わらない男を証明しています。

QB”トム・ブレイディ”が移籍したバッカニアーズは7勝とセインツに溝を空けられるも、ワイルドカード枠に希望を残します。

ファルコンズ、パンザーズが低迷。2チームとも近年スーパーボウルに出場しているだけに、この状況は不甲斐なし!

NFC 西(NFC EAST)

近年は激戦区となったNFC西はラムズがシーホークスと首位争いを展開。

少し前まで首位であったカーディナルスは3連敗で未だ6勝。地区優勝争いから1歩下がるもチャンスはまだあります。

昨シーズンのスーパーボウル出場チーム49ersはケガ人続出なれど、5勝で頑張っております。

この状況下でホームのあるサンタクララでコロナ感染拡大のため、しばらくはホームスタジアムが使えないのは非常に厳しい。

総評

Week14開始直前で時間が無く、急ぎ足での振り返りとなりました。

とにかくビルズの地区優勝が目前にせまっておりますが、ドルフィンズの存在が気になるでしょう。なんせ前回2008年シーズンにペイトリオッツから地区優勝を奪ったのもドルフィンズだっただけに、ビルズファンは毎週ハラハラしてることでしょう。

 

あとはプレーオフ経験が圧倒的に多いバッカニアーズのブレイディ様がプレーオフに出場できるかが、気になりますね。他のチームにはかなりやっかいな存在でしょう。

 

他にも言いたいことがありすぎて まとめられませんが、コロナ過かつワイルドカード枠が各カンファレンスで1つ増えたため、近年とは違う面白いシーズンになっています。

 

そして残り4試合でジェッツは1勝できるのか?

頂いたコメントによるとジェッツはブラウンズ以外に勝てば1勝でもジャガーズを下回るそうです。

 

なにわともあれ、ステイホームとなるお正月こそNFLを存分に楽しみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. ふて猫 より:

    AFCはJETSとジャガーズとベンガルズの“ドラフト指名権をかけた”順位も気になりますね。果たして抜け出すのはどのチームでしょうか?(@_@)

ふて猫 にコメントする コメントをキャンセル

CAPTCHA


Top