【シーホークス】ドワイト・フリーニーがシーホークスと契約

ドワイト・フリーにー
フリーニー健在

ケガ人相次ぐNFL。プレーオフ常連チームが苦しむなか、シーホークスはかつてコルツで名を挙げたパスラッシャー、DE”ドワイト・フリーニー”と契約しました。

[SPONSORED LINK]

ドワイト・フリーニーと契約するシーホークス事情

プレーオフ常連のシーホークスですが現在4勝で、5勝で絶好調のラムズに首位を奪われております。

加えて、DE”クリフ・アブリル”がIR入りし、少なくともWeek15まで出場できない上に、DE”マイケル・ベネット”が負傷をかかえておりパスラッシュは弱体化する一方です。

 

そこで白羽の矢が立ったのが、15年のキャリアを誇る”ドワイト・フリーニー”。トータル122.5サックは史上18位、現役選手ではパンサーズに復帰した”ジュリアス・ペパーズ”に次いで2位です。

11年間コルツのパスラッシャーとして活躍し、その後はチャージャーズ、カーディナルス、そして昨シーズンまではファルコンズでプレーしていました。

さすがに衰えは隠せず今シーズンはどことも契約していなかったのですが、背に腹は変えられないシーホークスがこの度、獲得したわけです。

 

シーホークスのパスラッシャーといえば、ジェッツにWR”ジャーメイン・カース”と交換したDT”シェルドン・リチャードソン”がいましたね。元気にやってる?

コメントを残す

CAPTCHA