JETS:ニューヨーク対決直前レポート

イメージ
レメンスに赤信号
今週末は同じホームスタジアムかつ、昨シーズン王者であるニューヨーク・ジャイアンツと対戦です。
 “ブレット・ファーブ”は昨シーズンのNFC決勝(-17度の極寒地獄)のオーバータイムで有利な先行を取ったにも関わらずインターセプトされジャイアンツに敗北しました。
その事が原因でウツになり、思わず引退発表しちゃった事がこれまでのファーブ騒動の原因だと考えられています。そして、「ただプレイしたい」という気持ちで復帰したとか。
[参考記事:Conference Championships -NFC-
]
 とにかくプレシーズンとはいえこんな形で”イーライ・マニング”と再戦するとは思っていませんでしたので楽しみです。

[SPONSORED LINK]


▼練習場の移転
JETSは40年間事務所及び練習施設をニューヨーク州ロングアイランド (w:Long Island)のヘンプステッドに置いてきましたが、水曜の練習を最後にニュージャージーのフローハム・パーク(Florham Park)に引っ越します。
当然、ロングアイランドのファンからは大ブーイング。しかし、新スタジアムへの移行の第一歩として仕方ありません。

▼契約

WR”ラリー・ ブラッキンズ(Larry Brackins)”と契約しました。
以前バッカニアーズにドラフト5巡目で獲得されましたが解雇。その後2シーズンをAFLで活躍した選手との事です。成績は2シーズンで163キャッチ43タッチダウンで2181ヤード獲得。
WR陣は主力の”ラヴァニアス・コールズ”が足の不安によりプレシーズンはまだ出場していない事やケガ人が出ているので、開幕前に選手層を厚くする事が狙いのようですね。

▼クレメンス、また降格か?
ポジションバトルにおいて3rdQB”ブレット・ラトリフ(Brett Ratliff)”が2rdQB”ケレン・クレメンス(Kellen Clemens)”に勝ち、交代する可能性が高いと報じられています。
ラトリフはプレシーズンにて高いパフォーマンスを見せ、現在のパスレーティングは119.6でリーグトップです。対するクレメンスは昨年から問題視されているムラのある投球が改善されておらず、これまでロクな活躍をしていません。

この彗星のように現れた”ブレット・ラトリフ”とは何者なのか?
カルフォニアの高校”ビュート・カレッジ”では現パッカーズのQB”アーロン・ロジャース”の後輩であり古いライバルでした。
ファーブの後を継いだロジャースと、現在ファーブの教えを受けるラトリフ。ファーブを中心に数奇な運命が展開しております。

そして、ユタ大学に進学。つまり現49resのQB”アレックス・スミス”の後輩にあたります。

昨年にドラフト外FAで練習生としてJETSに獲得されましたが、その仕事はスカウトの情報集め役で全く期待はされていませんでした。そして今シーズンに幸運にもロースターに加えられましたが、クレメンスとチャドの先発争いの影で全く目立たぬ存在でした。
しかしキャンプに入るとHC”マンジーニ”が賞賛する程の頭角を現し、今ではマンジーニのお気に入りのようです。(マンジーニ自身もボールボーイから成り上がったので、余計感情移入するのでしょうかね)

プレシーズン直前までは先発であったクレメンス。このままでは1ヶ月の間に2段階も降格です。
急なファーブの登場で先発を奪われた精神的ダメージは大きいと思いますが、頑張って欲しいものです。

▼エエ話
“ブレット・ファーブ”とルーキーTE”ダスティン・ケラー”がJETSでの初タッチダウンを決めたボールをファーブが記念に持ちさりました。
しかし、試合後のロッカールームでこれをケラーにサイン入りでプレゼントしたそうです。
これはケラーにとっては感激ものでしょう。イキなファーブに一生ついて行くんでしょうね。
(これを売ったらナンボになるか気になりますな(=_=;))

▼ルーキーズ
・TE”ダスティン・ケラー”はご存知のとおりレッドスキンズ戦でファーブからのパスで初タッチダウンを決め大きなインパクトを与えました。
・ドラ1のDE”ヴァーノン・ゴルストン”はレッドスキンズ戦で3タックルの成績。
そしてまだマイペースに練習しているとの事。なにやら本気を隠しているのでしょうか
・1戦目で活躍したCB”ドワイト・ロウリー”はレッドスキンズ戦では15ヤードのパントリターンとディフェ ンスのバックアップで出場。
・QB”エリック・エインジ”はレッドスキンズ戦のオーバータイムで登場するはずでしたが、K”マイク・ニュージェント”がまさかのFGを外して負けたのでデビューはお預けです。
・WR”マーカス・ヘンリー”は1戦目負傷のため出番ナシで、2戦目は4キャッチ42ヤード獲得と実戦経験を積み中。
・T”ネイト・ガーナー”はスペシャルチームに登場。

▼その他
・LB”ブラッド・カッセル”が膝の負傷でリザーバー入り。
・ブラウンズ戦で活躍したWR”デビット・クラウニー“がレッドスキンズ戦で鎖骨を負傷。彼も期待の若手ですのでケガの具合が気になります。

コメントを残す

CAPTCHA