HOME > NEWS > NEWS(2015-2016) > 【ジェッツ】キャンプ目前、見どころをチェック[オフェンス編]
2015年7月30日

【ジェッツ】キャンプ目前、見どころをチェック[オフェンス編]

RBどうよ?

先発は”クリス・アイボリー”で固定ですが、2番手争いが過熱。

しかしながら、元パッツの”スティーブン・リドリー”は先行き不透明。

2012シーズンにラン1263yd以上を稼いで活躍するも、プレーオフのレイブンズ戦でタックルくらって気絶&ファンブルロスト事件がありました。

 2013シーズンは開幕戦含めて4試合連続ファンブルロストして干され、2014シーズンは右足のACLとMCL断裂でシーズンエンドという不幸が続きました。

2015シーズンはジェッツでの復活に期待がかかりますが、ミニキャンプは出席せず、キャンプでもフルで練習できるか分からない状況です。ファイナルカットに引っかかる事もありえます。

 

となると、2番手の最有力候補は、私のオシメン”ビラル・パウエル”ですが、ドラフトでラムズからトレードで獲得した”ザック・ステーシー”の力も未知数。

昨シーズンは”クリス・ジョンソン”がネームバリューだけで出場して役に立ちませんでした。今シーズンは、建設的に実力を元にした起用となるので、派手さは無いと思いますが獲得ヤードはUPすると思います。

 

補強されたWRはいかに?

近年のJETSが抱える重大な問題といえばWR陣。昨シーズンは”エリック・デッカー”を獲得するも不十分でありました。

今シーズンはベアーズより獲得したベテラン”ブランドン・マーシャル”に、パフォーマンスは当然として、ジーノ及び他のWRを引っ張るリーダーシップという面にも非常に大きな期待が寄せられます。

かつ、マーシャルの加入により、”エリック・デッカー”や”ジェレミー・カーリー”へのマークが緩み、全体的にレシーブ数の増加が望めます。さらにドラ2WR”デビン・スミス”がディープへガンガン走りこんで、ビッグプレー連発してくれる事にも期待でしょう。

 

かつて、チーム関係者にすら「ありゃ、ゴミにボールを投げてるんだぜ」と、ディスられた時代のWR陣とは違うのです!!

まぁ、それもQB次第ですけどね。。

 

あと、WR陣といえば最近のニュースで、ルーキーWR”Austin Hill”を獲得。代わりにK”Andrew Furney”をカットしております。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top