HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【ジェッツ】また選手が逮捕>ボウルズ政権、シーズン前から崩壊?
2018年2月27日

【ジェッツ】また選手が逮捕>ボウルズ政権、シーズン前から崩壊?

トッド・ボウルズ
若さゆえの過ち

公式に2018シーズンが始まるのは、いろいろ契約が始まる3月12日からなのですが、それ以前にジェッツから逮捕者が続出しております。

[SPONSORED LINK]

LB”ディラン・ドナヒュー(Dylan Donahue)”が飲酒運転&交通事故

NFL2年目の LB”ディラン・ドナヒュー”が現地月曜日にリンカーントンネルにて、飲酒運転により逆走し、小型バスに接触。

小型バスの搭乗者4人が軽傷により病院へ運ばれる事故を起こしました。彼への裁判は3月13日より行われます。

若手の暴走が止まらぬボウルズ政権

先日、WR”ロビー・アンダーソン”が逮捕されたニュースをお伝えしましたが、実は昨年12月にも地味にCB”ラシャード・ロビンソン”がマリファナの所持と交通法違反で逮捕されており、ジェッツの逮捕者が続出しております。

彼らの特徴が、ロビンソン22歳、アンダーソン24歳、ドナヒュー25歳と全員が若手の選手であります。

昨シーズンから若手中心のチームに作り替えたので若手が多いのは当然ですが、彼らに対してHC”トッド・ボウルズ”が規律をもって制御できていない事が目立ってきました。

 

オフに逮捕者が続出するのはNFLの恒例行事ですが、ここ数か月に集中して若手に逮捕者が続出しているのは問題。チームの士気にも関わるでしょう。

私の心に「トッド・ボウルズ自身が逮捕されて、HCが変わらんかな」という邪心が芽生えてきました。

 

関連記事

RObby Anderson ロビー・アンダーソン
エースWRの危機 2017シーズンは大活躍し、来シーズンの期待も高まるWR”ロビー・アンダーソン”ですが、かなりの危機に直面しております。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. テストさん より:

    テストです。

コメントを残す

CAPTCHA


Top