HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【ジェッツ】元ラムズCBトラメイン・ジョンソンを獲得
2018年3月14日

【ジェッツ】元ラムズCBトラメイン・ジョンソンを獲得

Trumaine Johnson トラメイン・ジョンソン ラムズ ジェッツ
グッジョブ!

QB、RBときて次はCB。豊富なキャップスペースを活用し、ニーズをとにかく埋めていきます。

[SPONSORED LINK]

元ラムズCB”トラメイン・ジョンソン(Trumaine Johnson)”を獲得

ジェッツは元ラムズCB”トラメイン・ジョンソン”を獲得しました。

現在28歳のジョンソンは、2012年ドラフトにてラムズが3巡目に獲得、それから6年間をラムズのエースCBとして活躍し、過去2年間はフランチャイズタグで流出を阻止していました。

成績は18INT(うち3回リターンTD)、67回パスディフェンスで、キャリアハイの2015シーズンには7INTを記録しております。

そして、今シーズンのFA選手TOP100ではCBとして最高の評価を得ていました。

 

JETSの現在のCBは足に問題があるCB”モリス・クレイボーン”と、反則さえしなければ底なしのポテンシャルを秘めるCB”バスター・スクライン”がおり、ここにジョンソンが加わると安定性が増すことは確実。

さらにSには昨年2017シーズンドラフト1巡”ジャマール・アダムス”と2巡”マーカス・メイ”が控えているので、うまく機能すれば盤石のDB陣を形成することができます。

 

D#の問題はサックが少ないパスラッシャーです。ドラフトでOLBかDE狙い、あると思います!
(しかし、またドラフトでDE取ったらロクなことにならない気が。)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top