HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【スティーラーズ・ペイトリオッツ】LBジェームズ・ハリソン、引退
2018年4月17日

【スティーラーズ・ペイトリオッツ】LBジェームズ・ハリソン、引退

ジェームズ・ハリソン カット スティーラーズ
嘘だと言ってよハリソン

2017-2018シーズンのプレーオフ前に騒動になったLB”ジェームズ・ハリソン”ですが、引退を決意しました。

[SPONSORED LINK]

LB”ジェームズ・ハリソン(James Harrison)”、引退を発表

・2017-2018シーズンのジェームズ・ハリソン移籍騒動:

ジェームズ・ハリソン カット スティーラーズ
嘘だと言ってよハリソン プレーオフ争いも佳境に入りましたが、衝撃のニュースが報じられました。
ジェームズ・ハリソン カット スティーラーズ
もちろん狙いは情報 先日、スティーラーズの重鎮LB”ジェームズ・ハリソン”が解雇されたニュースをお伝えしましたが、なんとプレーオフで最大の敵になるペイトリオッツと契約しました。

 

2017シーズンのプレーオフ直前、スティーラーズの名LB”ジェームズ・ハリソン”がカットされるや、プレーオフで戦うであろうペイトリオッツがスティーラーズ情報を得るために速攻で獲得したことが話題になりました。

しかし、スティーラーズはペイトリオッツと戦う前にディヴィジョナルプレーオフにてジャガーズに敗れ、LB”ジェームズ・ハリソン”は戦力にはなるものの、ペイトリオッツはハリソンを獲得した本来の意味を失いました。

 

そしてこの度、40歳のハリソンは引退を決断し、15年の長きにわたるNFLのキャリアに終止符を打ちました。ハリソンは自身のインスタグラムで自分の子供の写真を掲載し、

「私はあまりに長い間、見過ごしていた。そして私は決意した。私のフットボール人生に役目を与えてくれた家族、コーチ、ファン、そしてみんなに多大な感謝をする」

とコメントし、自分に関わった多くの人へ感謝を述べています。

ハリソンは2002年にスティーラーズと契約しましたが、レイブンズやNFLヨーロッパに所属したこともあり、本格的にスティーラーズで活躍しだしたのは2004年から。 スティーラーズのパスラッシャーとして手腕を振るい、2007年から5年連続でプロボウルに選出されました。

 

2013年にベンガルズと1年契約するも、翌年にはスティーラーズに復帰しました。しかし、キャリアの最後はペイトリオッツで終わる形になります。

 

しかしながら、ハリソンは4年前にも引退を決めたのに復帰したプロレス業界的な選手。

またの復帰をお待ちしております。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. T.Takahashi より:

    インスタで知りましたが残念です。
    それでもシャノン・シャープを思わせるハードトレーニングは続けているようなので、声さえ掛かれば復帰も強ち無くはないでしょう。

    1. JETS狂 より:

      T.Takahashiさん>
      人生の節目に引き際を感じたのでしょう。
      せめて最後はスティーラーズと1日契約してやめた方が良かったと思いました。

コメントを残す

CAPTCHA


Top