HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【キャパニック通信】コリン・キャパニック、トランプ大統領主催の会合に参加か?
2018年5月6日

【キャパニック通信】コリン・キャパニック、トランプ大統領主催の会合に参加か?

ドナルド・トランプ donald tranp
いよいよ直接対決!?

もはやスーパーボウルに出場した経歴を持つNFLスターという経歴からグングンと離れていくキャパニックの活動。

とうとう自分を非難したトランプ大統領と会う機会を得るステージにまで来てしまいました。

(※かつては、「キャパニック」を「ケイパーニック」と表記していましたが、NFL JAPANにあわせ「キャパニック」とカナ表記しています。)

[SPONSORED LINK]

コリン・キャパニック(Colin Kaepernick,)、トランプと対面か?

ことの始まりは、元49ersのQB”コリン・キャパニック”が試合前の国家斉唱のさなか、膝をついて国に敬意を示さない態度をとった事により騒動が勃発。

この行動はリーグ全体に広がり、トランプ大統領はキャパニックを非難しました。

参考記事:

ドナルド・トランプ donald tranp
スポーツと政治は分けよう 常から「政治とスポーツを絡めるな」と言っていますので、この話題を取り上げるのは避けようかと思っていましたが、このトランプ騒動を途中から知った人は、そもそ

 

キャパニックはNFLから干されましたが、世界平和を目的としたチャリティ活動を積極的に行い、その活動が世に認められて数々の賞を受賞し、その名声はぐんぐん上昇。

今では政治家にとって、彼はイメージUPには無視できない平和の象徴となりました。

 

そして、この度はクリーブランドの牧師で、大統領の顧問を務めるダレル・スコット氏がキャパニックが「People.com」に対し、

「ドナルド・トランプは夏のサミットに、他のアーティストやミュージシャンに加えて、”コリン・キャパニック”を招待するだろう。」

と語りました。

 

この会合(サミット)の詳細に関しては来週ごろに発表とのこと。スコット牧師は「私は彼らに私の知っているドラルド・トランプを見てほしい」と語り、トランプと語り合う場を作ることで互いのミゾを埋めようとしています。

 

それほどまでに影響力を持ったキャパニック。現代のキリスト(どっちかというとサイババ?)になろうとしているのか?

果たして最後には彼はどうなってしまうのか、興味深いです。

ソース:People.com

おまけ:これまでのキャパニック関連記事

コリン・キャパニック ビヨンセ
ナナメ上に出世中 QBが何人倒れようと一向にNFLからお呼びがかからない元49ers QB”コリン・キャパニック”。 この度はスポーツ業界の名誉ある賞を受賞しました。
コリン・キャパニック
NFL村八分 ロジャース、パーマー、ワトソン、ラックにサム・ブラッドフォードなどなど、どれだけQBがシーズンエンドしても全くお呼びがかからない、元スーパーボウル出場QB”コリン・
コリン・キャパニック
知名度さえありゃ、なんとかなる 大統領まで巻き込んだ「国歌斉唱起立しない教」の開祖とも言える元49ersQB”コリン・キャパニック” 現在、無職ですがそれでもお金は稼げます。
ドナルド・トランプ donald tranp
スポーツと政治は分けよう 常から「政治とスポーツを絡めるな」と言っていますので、この話題を取り上げるのは避けようかと思っていましたが、このトランプ騒動を途中から知った人は、そもそ
コリン・キャパニック
吠えるお犬様 リードオプションと俊足で一世風靡し、スーパーボウルに出場した経験もあるQB”コリン・キャパニック”。 国家斉唱で起立をしない事件を皮切りに問題児のレッテルを貼られ
Brother 「事実は小説より奇なり」という言葉がありますが、2012シーズンも例年のごとくまるで脚本があるかのような驚きの展開ばかりでした。 NFLは本当に終わりのないドラ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top