Week15:vs ファルコンズ

NFLイメージ
AFC東サバイバル
残す試合もあと3戦。とにかく連勝し続けなければプレーオフにいけぬJETSはこのファルコンズ戦には絶対に勝たなくてはなりません。

しかし、天気予報では雪でサンチェスは寒さがニガテ。ホームに関わらず不利な条件での試合となります。
(なんで悪天候で結構負けているのに、新スタジアムは屋根つきにしなかったんだ?)

運命のWeek15の結果はいかに?

[SPONSORED LINK]


フィールドの脇に雪が残り、フィールドが薄っすらと白いものの晴れた模様。
そしてファルコンズの先発は復活したマット・ライアン

▼第1Q
[JETS]
初っ端からFS”トーマス・DeCoud”にINTされる。やっぱサンチェスはアカンのか・・・。

[ファルコンズ]
敵陣1ydまで進まれるもののTDは阻止。最悪のケースは免れた。
0-3

[JETS]
サンチェス、意表をつくプレイアクションからロングパス!!
その先にはカバーをちぎってフリーになったWR”ブレイロン・エドワーズ”。また落球かと思ったら今回はしっかりキャッチして、そのままTD!!
ランの強みでプレイアクションにひっかかり、OLのパスプロが完璧だからこそ出たプレイ。
そしてこれを見せられるとランも通りやすくなるハズ。( ̄▽ ̄)=3
7-3

▼第2Q:7-3
[JETS]
サンチェス3rd-15ydもWR”ジェリコ・コッチェリー”に通して敵陣33yd。RB”ショーン・グリーン”の外のランが抜けて、3rd-6ydもWR”ブレイロン・エドワーズ”へのミドルパスで敵陣12yd。
TE”ダスティン・ケラー”のパスで敵陣2ydに進むも4thDown。しかしFGのフェイクからホルダーQB”ケレン・クレメンス”のパスを読まれて失敗して、ターンオーバー。
ああ、もったいない。序盤で焦る事ないだろ(´д`lll)
(追記:後にクレメンスのホールドミスと発覚)

[JETS]
ファルコンズのドライブを止めるも次の攻撃でまたもサンチェスがCB”ブレント・グライムズ”にINTを献上。
ファルコンズ自陣40ydから攻撃再開。ホンマにやめてくれ。

[ファルコンズ]
だが本日のJETSの守備は神がかったパフォーマンスを見せる。
WR”ハリー・ダグラス”への意表をついたミドルパスもCB”ダレル・リーヴィス”が張り付き回りこんでカット!!
ファーストドライブ以降、完全にファルコンズオフェンスは沈黙。

[JETS]
サンチェスは2回INTを喫しているものの今日はパスが通る。
2ミニッツから細かいパスを通しまくって進むもサックに捕まり敵陣20ydで残り3秒。
しかしFGを珍しく外して無得点。クレメンスのホールドが悪かったか?

▼第3Q:7-3
[JETS]
WR”ブラッド・スミス”のビッグリターンで自陣48ydから攻撃開始。
またも3rd-longを鋭いミドルパスをWR”ブレイロン・エドワーズ”へ通して更新するが、乱闘さわぎに発展しパーソナルファールを取られる。
このドライブはパントで終了。好調に進むわりに得点に繋がらないところが不安になってきた。

[ファルコンズ]
でも守備はスゲー。パスもランも通さず全くファルコンズが手も足もでない。

[JETS]
WR”ブラッド・スミス”のワイルドキャットで敵陣突入。しかしパント。

[ファルコンズ]
意表をついたつもりのスクリーンパスもFS”ケリー・ローズ”が猛ダッシュで潰して大きくロスさせる。
このドライブも敵陣にすら寄せ付けぬ。JETSってこんなチームだったっけ?

▼第4Q:7-3
[ファルコンズ]
しかしここでRB”ジェリオス・ノーウッド”へブリッツへきたところに頭を越すパスで敵陣30ydに大きく進まれる。
しかしQB”マット・ライアン”のエンドゾーンへのパスもカットして、さらにFG失敗。今日は守備サマサマです。

[JETS]
3rd-longをまたもサンチェスTE”ダスティン・ケラー”へ通して更新。やっとRB”トーマス・ジョーンズ”のランが抜けて敵陣突入。
敵陣20ydまで進んでFGもなんとこれをブロックさせる。FG1本がどうしても欲しい!!

[ファルコンズ]
フェイスマスクもあいまって敵陣25ydまで進まれさらにFB”ジェイソン・スネリング”のランが抜けて敵陣5ydで2ミニッツ!!
ヤバイ!!これは時間ギリギリで逆転負けのパターンだ( ̄□ ̄;)

しかし!リーヴィスがショートパスだろうが飛びついてカット!4thDown!
だがTE”トニー・ゴンザレス”へのパスを通され、~~~~とうとう逆転~~~~~。(=◇=;)。
7-10

最後の攻撃もCB”ブレント・グライムズ”にINTされ終了・・・・・・・・・・・・
なんだこの試合は・・・・
7-10

2009/12/20 @The Meadowlands

  1Q 2Q 3Q 4Q OT Total
ファルコンズ (7-7-0) 3 0 0 7 10
ジェッツ (7-7-0) 7 0 0 0 7
 
Game Stats



▼総評
守備はスゴかった。80%ファルコンズの攻撃を止めたと言っても過言ではないでしょ。
そして攻撃陣もRBから転向したWR”ダニー・ウッドヘッド”にリターンとワイルドキャットのWR”ブラッド・スミス”と主力以外もレシーブしまくり、今日は誰も落球しない。
だが、FGのフェイクに失敗するわ(追記:後にクレメンスのホールドミスと発覚)、FG外すわ、ブロックされるわで、全く得点できずに最後にフェイスマスクで大きく進まれた後に肝心の4thDownを止められず敗戦。
これがJETSだという試合をたっぷり堪能させてもらいました。

サンチェスのスタッツは18/32の226yd獲得、1TD,3INT。相変わらずINTが多いのが難点。
成功率半分ほどですが、3rd-longのスチュエーションのここぞという時に通すシーンが多かったのでスタッツ以上によくやったと思います。

ホンマになぜ序盤でFGで堅実に取らなかったのか不思議でしゃーないです。(追記:後にクレメンスのホールドミスと発覚。ごめんよレックス・ライアン(=_=;))
選手はよくやったが一つの采配ミスで重要な試合を落とすJETSは奇跡的にプレーオフに行けてもスーパーボウル制覇は無いと改めて悟りました。

残り2試合連勝なんてアリエないだろうし、事実上シーズンエンドです。
コマは十分にそろっているので来年までサンチェスの成長に期待しましょ。

NFLイメージ ←極寒の中で足を出して応援してもチームは期待にこたえず。
ライアンはチアに誤れ!(-_-メ

[引用:NFL JAPAN]
現地20日に行われたアトランタ・ファルコンズ対ニューヨーク・ジェッツの一戦は、残り1分38秒、第4ダウンからの決勝TDを決めたファルコンズが10
対7で接戦を制した。前日ダラス・カウボーイズが5敗を守ったためプレイオフ進出の可能性が消えたファルコンズは7勝目(7敗)。チーム創設以来初の2年
連続勝ち越し達成という目標はまだつながっている。

 ファルコンズは正クオーターバック(QB)のマット・ライアンが3試合ぶりに復帰。パス34回中16回の成功、152ヤード獲得にとどまったが、これ以
上ないタイミングでタイトエンド(TE)のトニー・ゴンザレスにパスを通し、相手の攻撃を33回連続TDゼロに抑え込んでいたジェッツディフェンスから
TDによる決勝点を奪った。

 ジェッツは、ひざの故障で先週欠場した正QBマーク・サンチェスが先発を果たし、パス32回中18回成功、226ヤードを獲得してTDも決めたが、
INTも3つ喫するなど安定性を欠いた。さらにFGのチャンスに3度失敗するなど、堅さが目立った。7敗目(7勝)を喫し、プレイオフ進出の望みが薄く
なった。

  1. ぷんじん より:

    毎度お馴染みの負け方ですな。先にもっと点取っとけよな…。
    こうなりゃもう失うものはないですから、来週は思いっきりやって欲しいですな。
    サンチェスもINTなど気にせず、マニングの兄貴とロングパスの投げあいでもしてもらいましょうか。

  2. JETS狂 より:

    FGを外したのとブロックされたのはしょうが無いとして、序盤でFGのフェイク失敗は明らかにオカシイでしょ。悪天候なんだから点が取りにくい展開は読めてるのに。
    (追記:後にクレメンスのホールドミスと発覚。ごめんよレックス・ライアン(=_=;))
    こんだけ守備が機能して、攻撃もそこそこイケてたのに最後の最後に止められず負けるとはNY中がっかりの嵐。
    マーライオンに匹敵する世界3大がっかりにランクインしますわ。Σ(・ω・ノ)ノ!
    FG1本をないがしろにして、これまで何回も負けてきたのに全く反省が見えてないですね。
    ペイトリオッツ勝利でドルフィンズが負けたため首位狙いは難しいとして、プレーオフ枠もレイブンズとブロンコスが8勝。今日の試合で確実に天国と地獄が分かれました。
    もう諦めてますが、余裕のコルツさんは消化試合なので温存コースでお願いします。m(_ _)m

  3. B.C. より:

    ライアンの名誉のために・・・
    ハイライトビデオをよく見ていただくと分かると思いますが、最初のFG失敗はフェイクではなく、クレメンスがスナップの捕球をお手玉してホールドに失敗しています。
    またしても「哀れ!クレメンス(T0T)」なのです!
    しかし最近は、「哀れ!クレメンス」というより「哀れ!サンチェス」という感じになって来ましたな。

  4. JETS狂 より:

    おお!言われるまで気づかなかった!先週先発を務めた勢いでフェイクさせたのかと思い込んでいましたが、おもいっきりミスってる!!
    先に言われてしまいましたが、久々の決めゼリフ「哀れ!クレメンス!!(T0T)」。
    ハイライトではカットされている前半終了直前のFGのシーンでなぜクレメンスの顔がアップになったのか理解できました。そしてこのFGもGAME PASSを見直すと、ホールドしたボールが傾いているやん!!!こりゃハズレるわ!チームのキック成功記録を持っていたk”ジェイ・フィーリー”が一試合に3本も外すなんて普通じゃ考えられないと思ったら、クレ夫のせいかいな!。
    「哀れ!フィーリー!!(T0T)」。
    クレメンスを見直したと思ったら、また失望のどん底に落とされました。こりゃ世界4大がっかりにノミネートだ。(;´Д`)ノ

コメントを残す

CAPTCHA