HOME > NEWS > NEWS(2018-2019) > 【2018-2019:プレビュー】転機となるか?QB交代のWeek10
2018年11月10日

【2018-2019:プレビュー】転機となるか?QB交代のWeek10

ビルズ sexy
低調ながらも重要な試合

Week10は今シーズン初のビルズ戦ですが、ジェッツの先発QBは”サム・ダーノルド”の足の負傷により、昨シーズンの先発QB”ジョシュ・マッカウン”が先発復帰しそうです。

ダーノルドの負傷は浅いだけにBYE明けにでも復帰できます。なのでここで1回休ませる事がダーノルドとジェッツの転機になればいいのですが、果たしてどうなるのやら。

[SPONSORED LINK]

事前情報

JETS

Out: TE Neal Sterling (concussion) 

Doubtful: QB Sam Darnold (foot), WR Robby Anderson (ankle), C Spencer Long (knee/finger)

Questionable: NT Steve McLendon (ankle) 

→ダーノルドのダウトフルは事前情報どおりとして、WR”ロビー・アンダーソン”までダウトフルとは~~!!

マッカウンと昨シーズン、TDパスを量産したホットラインが復活ならず!ここに期待していたのですが、アンダーソンがいないと非常に厳しいです。

C”スペンサー・ロング”はWeek09で酷いスナップをした時点で、実は指を負傷していました。

 

→朗報はDB陣が完全復活したこと。CB”トラメイン・ジョンソン”が久しぶりに出場し、S”マーカス・メイ”の復活により鉄壁のパスD#が敷けるでしょう。

Bills

Out: QB Derek Anderson (concussion), TE Charles Clay (hamstring), DE Trent Murphy (knee)

Questionable: QB Josh Allen (right/throwing elbow), LB Tremaine Edmunds (concussion), WR Andre Holmes (neck), RB Chris Ivory (shoulder) 

→OH!年齢のせいなのか脳震とうの治りが遅くて”デレク・アンダーソン”が欠場。

マッカウンvsアンダーソンの夢の対決が無くなりました。那須川天心vsフロイド・メイウェザーの対決が無くなったくらいショックです。
(ウソ)

 

ルーキーQB”ジョシュ・アレン”はクエスチョナブルで復帰する可能性がありますが、先発はQB”マット・バークリー”かQB”ネイサン・ピーターマン”になると思います。

ピーターマンに負けたらイヤだなぁ。。。

元ジェッツのRB”クリス・アイボリー”もクエスチョナブルで、またRB”ルショーン・マッコイ”に負担がかかりそうです。

どうなるビルズ戦(1)

両者ともD#が強くO#死亡しており、かなり地味なロースコアの展開になることは明らかです。

ジェッツの先発はQB”ジョシュ・マッカウン”。昨シーズンはキャリアハイの活躍をしたとはいえ、OCは変わった上に今シーズン初登板。さらにホットラインのWR”ロビー・アンダーソン”がダウトフルで欠場もしくはフル出場できない状況で、O#が厳しいことに変わりはありません。

 

それはビルズも同じであり、勝負を決するには地上戦の強さになるのですが、ジェッツのRB”アイゼア・クロウェル”とビルズのRB”ルショーン・マッコイ”ともに不調で、なんにせよターンオーバーが勝敗を分ける事になります。

早い話がミスした方が負けのコンクラ~ベです。
(※コンクラーベとは次のローマ法王を投票で決めるまで何日でも投票をし続けるという儀式。つまり、私は「コンクラーベ」を「根競べ」に引っ掛けた教養のあるハイレベルなボケを放ったのだ!)

 

そして話題になっているのが、「HC”トッド・ボウルズ”はもはや解雇に待ったなしで、この試合に勝たなければ後がない」という話です。

ボウルズはジェッツのHCに就任した2015年は10勝で惜しくもプレーオフ出場を逃しましたが、2016年と2017年はわずか5勝でAFC東4位でした。

今オフに契約延長となりましたが、大きな代償を払ってドラ1でダーノルドを獲得したにも関わらず現在3勝でこのままオフェンスが機能しないとなると、ブラウンズがHCを途中解雇した前例もあり、ボウルズもこのままシーズン最後までHCを続けられる保証はありません。

地味な試合になりそうながらも、「ボウルズのクビがかかった決戦」という見方をすると、少しは緊張感を持って見れそうです。

今週の勝利への金言

負けるのイヤだけど、ボウルズは早々にカットしてほしい複雑な心境

以上

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. 似非勇者 より:

    だいぶんベタだと思いますが(汗)<教養のあるボケ
    それはさておき、アンダーソンが出られないのは残念ですね。これではバデモーシのアゴがうかばれない(笑)
    確かこちらの記事でマカウン1年10Mというのを見た記憶がありますが、サイドラインで腕組みしながらダーノルドの悪戦苦闘見てるだけにしては高いので、ここらで働いてもらいたいですね。
    あれ、ここの記事を見てるうちにだんだんジェッツを贔屓目に見てる気がしてきた・・・

    1. JETS狂 より:

      似非勇者さん>
      知性が溢れすぎて、イランことを書きました。
      それはさておき、マカウンですが本当に1年10Mですね。。当時は2017年シーズンの活躍があり他のQBを取るアテが無かったので、かなりつり上げられました。
      https://jets94.com/468661/
      ぼちぼち、1年10M分の仕事をしてもらわねばなりません。
      しかし、いい仕事だなぁ。

  2. ふて猫 より:

    “元ブラウンズ同士のQB対決”(他に誰が観るんかいや)はともかく負けてBYE(所謂休み)を迎えるのは勘弁したいものですね(@_@)BYE明けの対戦相手がPATSという事を考えると、今週は何が何でも勝ちたいですね!ミスを修正して臨ん欲しいですね!

    1. JETS狂 より:

      ふて猫さん>
      ベテラン対決は無くなりましたが、QBの安定度ではプレシーズンでもそつなく投げていたマッカウンの方が上かもしれません。
      マッカウンにはミスのないドライブをしてもらい、あとはD#で勝つというのが望ましいです。
      しかし、勝つとボウルズ継続になるので、ビミョーです。

コメントを残す

CAPTCHA


Top