HOME > NEWS > NEWS(2019-2020) > 【さようなら】QBジョシュ・マッカウン引退。
2019年6月19日

【さようなら】QBジョシュ・マッカウン引退。

マッカウン ダーノルド
長きに渡る旅、終了

多くのチームを渡り歩き、最後はジェッツに所属していたQB”ジョシュ・マッカウン”が引退を発表しました。

[SPONSORED LINK]

QB”ジョシュ・マッカウン”(Josh McCown)、17年にわたる旅を終えて引退

QB”ジョシュ・マッカウン”は2002年ドラフトにてカーディナルスが獲得。

その後、ライオンズ、レイダース、ドルフィンズ、パンサーズ、49ers、ベアーズ、バッカニアーズ、ブラウンズを渡り歩き、最後の2017年と2018年シーズンはジェッツに所属。

ほぼバックアップQBの扱いであったため、先発は76試合でパス成功率60.2%、98TD、82INTという成績でした。

 

2019年はFAでどことも契約せず、キャリアを継続するか迷っていましたが、この度は引退を発表。2002年から2018年シーズンまで17年で10チームを渡り歩く長いジャーニーマン生活を終えました。

 

ジェッツでの思い出は2017年シーズン。想像以上のパフォーマンスを見せて13試合を先発しパス267/397回2926yd獲得。18TD、9INTの成績でキャリアハイを記録した試合もありました。

途中、手の負傷でシーズンエンドしたことが本当に残念でした。

(もっと残念なのが、ドラフトQB組が全く役に立たない・・・)

 

マッカウンは引退後、ESPNと契約。既にNFL Liveの出演が決まっており、解説者として多くのチームを渡り歩いた経験を存分に生す事になるでしょう。

長い間、お疲れさまでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. T.Takahashi より:

    バックアップが主とはいえ、これほど長い間NFLで需要のある選手もそれほど多くはないと思います。
    お疲れ様でした。

    1. JETS狂 より:

      T.Takahashiさん>
      NFLを代表するジャーニーマンが引退するということで、1つの時代の終わりを感じます。
      気になるのは、フィッツパトリックおじさんはどこまでやるのやら・・・

  2. あい より:

    マッカウンって兄弟でジャーニーマンだった気がしましたが違ったかな、、、

    ところで、今日はレイミステリオの日ですが、1記事行かないんですか?

    1. JETS狂 より:

      あいさん>
      おおお、ルーク・マッカウンってのがいました。検索したら2004年デビュー、2018年引退と兄貴と接戦になるぐらいのジャーニーマンだったようです。
      ある意味でスゴイ一家ですね。
      ちなみに619ということでミステリオの日ですが、当ブログにそんな企画はございませんのであしからず。。

  3. ふみ より:

    こんだけキャリアが途切れずにやってこれたというのは、人間性の良さ、後輩の教育係としての能力はバッチリなのでしょうから、次の仕事は地味系控えQB定番であるところの高校の先生(ヘッドコーチ)でしょうか……と思ったら、これまでもオフシーズンにボランティアで高校のコーチをやっていたとか。堅実!

    1. JETS狂 より:

      ふみさん>
      NFL JAPANのコラムにもマッカウンに関して取り上げらましたが、これといった特徴が無いところが逆にどんなスキームでもフィットし、バックアップとして信頼され長期間にわたり活躍できた理由だそうです。
      https://nfljapan.com/column/41751
      柔軟かつ経験値が豊富なので、解説者やコーチとしてもずっとアメフトに関わって生きていくのでしょう。

コメントを残す

CAPTCHA


Top