【祝!・ビルズ】1999年ぶりのプレーオフ出場決定!

ビルズ プレーオフ出場
アンビリーバボー!!

ブラウンズの16試合全敗に続き、またも快挙が発生しました。

全米4大スポーツで最長のプレーオフに出ていないチームであるバッファロー・ビルズが奇跡的にプレーオフ出場を決めました。

[SPONSORED LINK]

ビルズ、ベンガルズの奇跡の逆転TDによりプレーオフ出場を決める。

Week17にてビルズがプレーオフ進出に行く条件は「ビルズの勝利&レイブンズの敗北」という、自力では進出不可の状況でした。

ビルズは序盤から対戦相手のドルフィンズをリードしそのまま勝利するも、ベンガルズvsレイブンズの試合が僅差の接戦となり、第4Qにレイブンズが24-27と逆転します。

3点差ビハインドのベンガルズ、残り時間2分を切りタイムアウトはたった1回という厳しい状況に立たされます。

そして、敵陣49ydで4th-12yd。失敗すればレイブンズ勝利の決死のギャンブルに臨んだベンガルズは・・・

なんと、2年目のWR”タイラー・ボイド”へロングパスをヒットさせ、そのままD#を振り払ってエンドゾーンへ走り込み、瀕死の状態からまさかの大逆転TD!!

 

返しのレイブンズO#をベンガルズD#は止めて、ベンガルズ勝利!

この瞬間、1999年以来となるバッファロー・ビルズのプレーオフ進出が決まりました!

 

歓喜にわくビルズのロッカールーム

ドルフィンズのホームで最後の試合を見守っていたビルズファンも感動の嵐

当然、スポーツバーでもまさかの結末に大騒ぎです。

私もLIVEで見ていて、「これビルズのダメなパターンか」と諦めた瞬間にあのダルトンのすべてを切り裂くパスが炸裂したのだから、久々に痺れました。

これぞ!NFL!!ビルズ!プレーオフ進出おめでとう!!

2010年シーズンのジェッツのごとく、この大舞台でペイトリオッツ&グロンコウスキーにやられたラフプレーの借りは全部返すんだ!!

ロブ・グロンコウスキー ダーティープレイ NFL
WWEでもやらんぞ Week13のペイトリオッツvsビルズ戦で、TE"ロブ・グロンコウスキー"のダーティープレーが話題になっていますので、お伝えします。

ビルズのSB進出に期待しています!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. 緑の飛行機 より:

    ホントに凄いですね!
    レイブンズが逆転した時はもぅダメかと思いましたが、やはり最後まで分かりませんね^^;

    とにかくビルズおめでとぅぅぅ(^o^)

  2. ふて猫 より:

    明けましておめでとうございます❗️本年もよろしくお願い致します。ビルズのプレーオフ出場おめでとうございます❗️

  3. T.Takahashi より:

    びっくり❗
    レイヴンズが本命で対抗がタイタンズ、間隙を縫ってチャージャーズもあるかなと思っていたので全くのノーマークでした❗

    これでプレイオフを目にしていないのは駄目犬ブラウンズだけになりましたが、あの惨状ではいつの日になることやら…。(;´д`)

  4. 江戸川橋博士 より:

    ビルズ、プレーオフ進出おめでとうございます。
    ちなみにNFC南、バッカニアーズは置いてきぼりを喰らいました。(苦笑)

  5. Ryan より:

    ビルズおめでとうございますですね。
    しかし、あの謎のピーターマン先発がなければもっと余裕だったと思うのは私だけでしょうか?
    それも計算に入れてわざとドラマティックな方向に持ってったとすれば策士ですね。
    (絶対ないと思いますが笑)

    1. JETS狂 より:

      Ryanさん>
      テイラー降格&ピーターマン先発は計算でもなんでもなく、ただ賭けに出て失敗しましたね。
      ピーターマンをバックアップでプレーオフで戦わねばならないというのは過酷すぎて、テイラーは無茶できません。

コメントを残す

CAPTCHA