HOME > NEWS > NEWS(2008-2009) > スーパーボウルCM好感度調査
2009年2月7日

スーパーボウルCM好感度調査

イメージ

んだかんだでやっぱり最高額のCM枠
スーパーボウルといえば一本3億円と言われるCM枠も有名。
しかしリーマンショックを受けてGM等大手がCMを撤退し、直前までCM枠が埋まらないという事態に陥りました。ある企業からは多数の企業が共同して1本のCM枠を買うなどという提案まで出ましたが、結局は却下されました。

だが開催までには結局CM枠は全て埋まりスーパーボウル43の視聴者は9,870万人、NFL歴代1位。アメリカ史上2位いう超高視聴率で、コマーシャルを行う効果は十分にありました。
そのCMの好感度調査のページがありましたので、紹介します。

[SPONSORED LINK]


▼スーパーボウルCM高感度
http://www.usatoday.com/money/advertising/admeter/2009admeter.htm
↑このページがCM好感度の順位です。1位ドリスト(お菓子)、2位と3位がバドワイザー(ビール)となっております。
そして動画の再生とともなって伸びる下のメータが年齢別、性別別、収入別による好感度を表しています。

後半になるにつれ好感度がUPするCMが強いことが分かります。日本でもCMにこのようなデータが見れると面白いですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

CAPTCHA


Top