HOME > NEWS > NEWS(2012-2013) > 2012年、JETS狂的10大ニュース!
2012年12月28日

2012年、JETS狂的10大ニュース!

5位:聖者に悪質な報奨金とは。。
→2012シーズンオフの一番の大事件でしょう。
前セインツDC”グレッグ・ウィリアムス”がセインツ時代に相手を負傷させたら報奨金を支払うという悪質な事をやっていたのです。

この事件でセインツHC”ショーン・ペイトン”が1年間出場停止。及び、関わった選手らも出場停止などの処分を受けて、強豪セインツが崩壊。

そのせいで今シーズンのセインツは早々に連敗を重ねてプレーオフを逃しました。

 

4位:リーヴィス、シーズンアウト。
→JETSファンにとっちゃショックすぎる事件でした。
リーグNo1のCBで、JETSの誇りであるCB”ダレル・リーヴィス”がWeek04で負傷しシーズンアウトです。

この時点でJETSオワタと思いましたが、D#はリーヴィス抜きでも立派に戦いました。

 

3位:見切り発車の完全リニューアル
→個人的にはニュース。JETS狂の宴のデザインをリニューアルしスマホ対応。
さらにドメインも取得しました。
ブログを普通に進めつつ、裏でリニューアルの作業は本当に疲れた。。。

 

2位:ファイヤーマン・エドが引退
→JETSファンにとってはリーヴィスのシーズンアウトよりも悲劇でした。
JETSの象徴とも言える応援団長、ファイヤーマン・エドが引退を表明しました。

JETSの低迷よりも、心無いファンにうんざりしたとの事。帰ってきてくれることに期待しています。

 

1位:フットボールラウンジオープン
→そして栄えある1位はフットボールラウンジのオープン!!
日本のNFLファンなんて周りに会話できる人間がいない、いわば隠れキリシタン的存在。
そこにNFLが好きなファンが集うバーができるなんて、キリシタン達にとっちゃ教会とも言える場所でしょう。

神戸支店の登場に期待しております!!
(そしてホール全員がチアになる事も。)

 

▼惜しくも圏外
・トムリンソン引退
・レッドスキンズ、RG3を獲得
・コルツ、10年に一人の天才、アンドリュー・ラックを獲得
・サンチェス、先発を下ろされる。
・パッツに1分間に3TDを献上。
・カウボーイズDT”ジョシュ・ブレント”が飲酒運転で同僚を死亡させる。
・小池さん。2年連続JETSのチアに。
・C”ニック・マンゴールド”の妹がロンドンオリンピックに出場。
・ホームズがシーズンエンド
・ブレイロン・エドワーズ が復帰

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. Miz より:

    TOP10に割り込んできそうなNEWSが・・・

    Kellerほんとに退団希望なの?
    皆さん知ってました?
    ショックです・・・

    1. JETS狂 より:

      Miz>
      そして、まだ発表でないですがGMのタネも終わりというニュースも流れておりますね。
      サンチェスの去就含めて、来シーズンはまた改革のシーズンとなりそうです。
      しかし、ケラーには去ってほしくなかったです。またオフの話題を独り占めですな。。

コメントを残す

CAPTCHA


Top